« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

May'nミニライブ

 文化放送のサテライトプラスでやる歌シェリル・
ノームことMay’nちゃんのミニライブに行くか
悩んだ結果、仕事途中に抜け出して、まあ正確には
残業時間中なのでサボりでは無いけどw見てきました♪

 着いたころには既に人・人・人・・・。
いつもこんなに人がいるのかなぁと思ってたら、前説の
吉田涙子アナの話によると過去最高の人だとかw

 さすが、銀河の歌姫です。

 それに5月7日時点でのオリコンチャートは2位との
うれしい報告も!!

 そして、いよいよ登場の時間。

 たぶん、マクロスFのファンなら誰でも思っただろう
あのセリフで始まらないかなと期待したら・・・

「私の歌をきけぇ~!!」

 おお!!
 そう、この叫び声とともMay’nちゃんが登場して
射手座☆午後九時 Don’t be lateが。

 はじめて見る、彼女はブログで見てた写真より
ずっと大人っぽく見えて、そして可愛く、なにより
本物の歌声は、どこからこんな力強い声が出るのか
驚くほど、力強くカッコよかったです。

 そして次にWhat’bout my star?

 最後の曲の「ダイアモンド クレバス」に、いく前に
吉田アナとのトークでこの曲と出会ったのは聞き間違い
じゃなければ1年半ほど前とのこと。
 これが本当ならエンディングを歌ってた「ラブゲッCHU
~ミラクル声優白書」の放送が終わったころに決まってた
ということなのね?!

 最後に、CD物販で300枚の販売でそのうち100枚に
サインが当たるとのことで途中まで並ぼうとしましたが
ほとんどの人が帰らずに物販の列に民族大移動w
 結局、並んでも300人は簡単に数えても超えて
買えるはずも無く、諦めて帰りましたが、わずか
30分の3曲だけのミニライブでしたが、十分楽しめて
サボった?甲斐がありましたwww

 あと数時間後に放送されるマクロスFは今までと
違った気持ちで見れそうですねw

 それにしても、またライブがあったら是非行ってみたい
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさらガンダムOO

 仕事が忙しくて途中で止まってた「ガンダムOO」を
このGWで一気にみた。
 止まってたのは忙しかったのもあるけど、本当は
ルイスの手が無くなってるのを見て、ショックで
見る気が失せてたというのもあるのですけど^^;

 友人から最後のほうは皆殺し状態だよとは
聞いてはいましたが、本当に全員死ぬのかって
いうぐらい死にましたね・・・。
 こんなの主要キャラが死ぬのって銀河英雄伝説
以来でしょうかw

 それにしてもサーシェスって戦争好きとか言って
おきながら、戦闘ではなく沙滋の姉の絹江を殺害
したり、トリニティ兄弟も戦闘の意思が無いと見せ
かけておいて、銃で殺したりと殺しが好きな殺人鬼
ですよ。
 最終回のエンディングの後にもちょこっと出て
きたし、刹那との決着もまだなので、第2期で
また、何人殺すのでしょうかね。

 ガンダム00が始まったころはガンダムが強すぎて
いまいちな感じがしましたが、後半は惨いところも
ありますが、かなり面白かったですし2期への伏線も
上手くはってるようで期待できそうです。
 特に主要キャラにもかかわらず、あまり絡みが
なく不幸な運命を背負ったキャラとなってしまった
沙滋やルイスですが、かなり物語に関わってきそうな
雰囲気でルイスはティエリアらしき人と一緒にいるので
もしかしてソレスタルビーイングに入って沙滋と殺しあう
ことになったりするのでしょうか?
 トリニティ兄妹の最後の生き残りのネーナはリューミンに
頼ってどんな行動にでるのでしょうか?

 それにデスティニーでは池田秀一がラスボスでしたが
今度はリボンズ役の古谷徹がラスボスという構図が
はっきりしてこれも期待できそうなとこですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »