« マクロスFギャラクシーツアーFINAL in 武道館 最高でした | トップページ | どうなるの?九十九電機 »

フェルメール展とヘブンアーティストのKoji Koji Mohejiさん

 8月から上野の東京都美術館で来月14日まで
開催されてるフェルメール展に前売りも買ってるし
もっと早く行きたかったけどイベントや仕事とかで
タイミングが合わず小雨の中、やっと行ってきたの
ですが、予想以上に混んでました。

 巨匠フェルメールだし11月3日にTBSでフェルメールの
特番も放送もして多少は混むとは想像してましたが
9時30分前に着いたのにすでに20分待ちという入場制限に
唖然呆然、ビックリです。

 中に入ると当然、混みあってる訳でまともに鑑賞も
出来るはずも無く、いつもなら2時間ぐらいはゆっくりと
見て回るのに1時間ちょっとの11時頃に、会場を出ると
そこには、更なる長蛇の列で60分待ちの案内が・・・。

 東京都美術館を後にして、上野公園内を歩いてると
バグパイプの音に惹かれ、覗いてみると、そこには
Koji Koji Moheji さんという方がパフォーマンスを
されてました。
 まず、滅多に見ることが出来ないバグパイプ。
 これって笛みたいなものかと思ってたら、袋に空気を
入れてこれを押して音を出すことにビックリ。
 バック+パイプでバグパイプとのこと。

 この演奏だけでも十分なのに、驚いたのがディアボロを
使うジャグリング。
 このお椀の底を二つ付けたようなディアボロって2、3回
見たとこありますが、たまたまかもしれませんが、全員が
高く飛ばすだけ(失礼^^;)でしたが、この方のジャグリングは
半端じゃなく、ヨーヨーの様に自在に操り、さらには2個、3個と
使いこなすパフォーマンスにもうビックリ。
 この凄さ、素晴らしさは必見だと思いますし、上野で結構
やられてるようなので、もう一度は必ず見たいですね。

 あとでチラシを見てみるとジャグリングの大会で世界大会で
銀メダルとか、本場の台湾でも優勝されてたりの凄い方だった
みたいで、またまたビックリ。Σ(`0´*)
 フェルメール展を出た時はガッカリしてたけど、早く出てきた
からこそ、Koji Koji Mohejiさんを見ることが出来て、これは
これで良かったかなw

|

« マクロスFギャラクシーツアーFINAL in 武道館 最高でした | トップページ | どうなるの?九十九電機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/43134174

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメール展とヘブンアーティストのKoji Koji Mohejiさん:

« マクロスFギャラクシーツアーFINAL in 武道館 最高でした | トップページ | どうなるの?九十九電機 »