« 「屍姫 玄」第1話『光の道筋』 | トップページ | 「まりあほりっく」 第1話『戯れの接吻』 »

「WHITE ALBUM」 第1話『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』

 第1話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたん
     じゃないかなあ」

 主人公の冬弥は新人アイドルの由綺と既に恋人で
友人の間では周知の事実にも関わらず、明らかに
好意をもってそうな先輩の美咲。
 その美咲を好きな七瀬彰は、冬弥とも高校以来の
友人でありながら、明らかに敵意のある表情が
チラホラと見え、キャストインタビューにもあるドロドロな
展開になるという片鱗が多少なりとも見えたような気が
します。
12

 1話だけでは由綺の事務所の先輩であり友人である
理奈とは直接的には接点が無いですが、兄であり緒方
事務所の社長である英二とは、店ですれ違うだけですが
間接的に接点は生まれましたし。
3

 それにしても公式HPのキャラクター表を読むと冬弥が
女性たちに好意をもたれるだけじゃなく、1話ですでに
敵意がありそうな彰、そして理奈の兄である英二も『由綺へ
の入れ込み様は里奈の嫉妬を買うほどで、ともすれば
タレント以上の感情を匂わせ』
と書いてあったりするので
彰vs冬弥、英二vs冬弥という、男性同士の争いや、そして
理奈も由綺の単なる恋のライバルになるだけじゃ無く
兄を取られたという感情も加わりそうな感じですし今後の
展開を想像すると、既に欝な気分になってきます・・・。

 とにかく、キャラデザがちょっとリアル系で映像が
暗めなのが更にドロドロ感を演出してるし、現在人気
声優の1位2位を争うといっても過言じゃないだろう
平野綾(由綺)と水樹奈々(理奈)が、いまは良き先輩で
あり友人関係から、ドロドロな奪い合いを、どう演じて
いくのか、2人とも、たぶんこの様な役柄は知る限り
やってないと思うので興味があるところです・・・が
このドロドロに最後までついていけるかは、自信が
ないですけど・・・ね。
 結局、あまりのドロドロで
School Daysも最後まで
見ることが出来なかったですし。

|

« 「屍姫 玄」第1話『光の道筋』 | トップページ | 「まりあほりっく」 第1話『戯れの接吻』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/43660384

この記事へのトラックバック一覧です: 「WHITE ALBUM」 第1話『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』:

» (アニメ感想) WHITE ALBUM 第1話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
WHITE ALBUM リニューアルパケージクチコミを見る 1998年に発売された同名PCゲームのアニメ化。なぜ今になって?という疑問は残りますが、未だファンの根強い人気があり、個人的にも気になっていた作品ではあったので、楽しみにはしています。 ... [続きを読む]

受信: 2009年1月 6日 (火) 22時28分

» WHITE ALBUM [まるとんとんの部屋]
 第1話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」  【2009-1-03(土) 26:00-より放送開始。(テレビ神奈川)】 『WHITE ALBUM』(... [続きを読む]

受信: 2009年1月 7日 (水) 00時00分

» WHITE ALBUM 第1話(新) [ニコパクブログ7号館]
第1話『そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ』深愛新番組2本目! [続きを読む]

受信: 2009年1月 7日 (水) 02時01分

» WHITE ALBUM 第1話 そう、あの時はもう、 スイッチが入ってたんじゃないかなあ [だい亜りー]
嵐の前の曇り空。 1986年の日本が舞台。ああ、なるほど。ちょっぴりレトロな世界観や、恋人がアイドルになってしまうという背景はどこかIsを連想させます。というか真っ先に浮か... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 14時04分

« 「屍姫 玄」第1話『光の道筋』 | トップページ | 「まりあほりっく」 第1話『戯れの接吻』 »