« 「鉄腕バーディ DECODE:02」 第8話『FALLING IN LOVE WITH LOVE』   | トップページ | 「黒神 The Animation」 第9話『母の影』    »

「RIDEBACK-ライドバック」 第8話『GET RIDE!選ばれし者』 

 第8話「GET RIDE!選ばれし者」

 「お前は何者だ?尾形琳。GGPの包囲を突破し警察の
特殊車両をも手玉に取る、謎のライドバック少女・・・

 「そんなんじゃ、ありません・・・。私はただ、助けなくちゃ
いけない人が居たから。

 「違うな。フェーゴに乗ったお前は何者にも拘束されない。
祝福の光の中でお前は目的を変えてしまった・・・。

 「どうして、そんな事が分かるんですか?
 「俺もお前と同じだからだ・・・
 そう琳に言うと手錠を外すキーファ。

 依田はGGPの過去を調べていた・・・。
 GGPは10年ほど前、超大国に抵抗する小規模のレジス
タンスであったが伝説の戦い「アリゾナ戦役」で難攻不落の
ICBMの基地を天才科学者キリー・マッキャノンが育てた
ライドバック部隊の奇襲により攻略に成功。
 これを機にGGPは圧倒的な存在に上り詰めるが、幽閉
されていたマッキャノンの奪回に失敗、ライドバック部隊の
半数が戦死、そして部隊内の軍機違反が発覚し複数名の
上級兵士が処分されたが故に公には語れず、伝説の戦い
と言われていて、その部隊には若き指揮官ロマノフ、そして
岡倉天司郎たちがいた。

 依田は車で一緒に琳と弟を追いかけたことに責任を感じ
ネタはあるけど証拠が足りないから、コネが必要と珠代に
お願いし、交換条件を提示して受け入れる珠代。
123
456      
 
 琳はキーファにフェーゴは何処が特別なのかと問うと
 「マシンと乗り手。互いの臨界を越えた時に見える、眩い
光景・・・高ぶる鼓動。選ばれたライダーにとって、世界の
全てがそこにある。

 「お前は選ばれたのだ、ライドバックに、フェーゴに・・・。
 そいつを作った男に・・・。俺もお前と同じゴブリン、岡倉に
選ばれた男だ・・・

 そして、フェーゴやBMAの主力ライドB-Knightはサラブ
レッドの様に乗り手を選び、即座に判断出来ない者は乗る
資格が無く乗らされてるだけだと。

お前の中に眠る力を、俺に見せてみろ!

 ライドバックに乗り走り出す2人だが、GGPの襲撃が。
 キーファは、連行してきた岡倉に琳は奥の中庭にいると
告げ戦闘に向かうのであった。
789
101112      
 
 BMAの激しい抵抗にあい、苦戦するGGPそして・・・
 「ロマノフ・カレンバーク・・・。就任おめでとう。
 あーそれから、プレゼントをありがとう。にわか仕込みの
ライドバック部隊・・・残念ながら、ちょっと物足りなかった。
 貴様が欲しいのは俺の死体。
 俺が欲しいのは貴様の死体・・・。
 お前に勝ち目があると思うか?泣き虫ロマノフ坊や・・・
クビを洗って待っていろ。

 そう告げるキーファだった。
                           

  

 2人でライドする姿や、見惚れてる表情から琳は自分と
同じような運転をするキーファに恋をしそうな雰囲気です。
 特に今回のキーファはカッコ良すぎですし、同じ英雄でも
ゴブリン岡倉と比べれば、雲泥の差が・・・w
 このカッコ良さを表現している、ライドの動きも相変わらず
素晴らしい出来で、特に効果的なのは時折見せるスロー
モーションが琳のライドバックに、そしてキーファに心を
奪われていく様子が上手く表現出来てると思います。
 岡倉も乗ればきっと、同じレベルの運転が出来るの
でしょうけど、それ以上に、OSをカスタムメイドするなんて
かなり凄腕のエンジニアのようですね。

 そして最後のロマノフを見る横山みさをの表情が、彼女は
有能な副官だと思っていたのですが、何か企んでる様な
表情にも見えたので、気になるところです。

 それと市街戦など小回りが必要な場所では有効な戦力に
なると思いますが、ライドバックが戦局を大きく変えるほどの
戦力になり得るのか、ちょっと疑問です。
 奇襲といえども難攻不落と呼ばれた基地みたいですし
武器も、ビーム兵器とかならともかく、特に凄い火力には
見えませんしね。
 優れた戦術があっての攻略ということでしょうか?
 それにしては、半数が戦死してるみたいですし、有り得る
戦法としては、とにかく数で押して基地内部に何とか潜入し
かく乱するぐらいかなw

|

« 「鉄腕バーディ DECODE:02」 第8話『FALLING IN LOVE WITH LOVE』   | トップページ | 「黒神 The Animation」 第9話『母の影』    »

RIDEBACK-ライドバック」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/44228863

この記事へのトラックバック一覧です: 「RIDEBACK-ライドバック」 第8話『GET RIDE!選ばれし者』 :

» RIDEBACK #08 GET RIDE! 選ばれし者 [在宅アニメ評論家]
選ばれたライダーにとって、世界の全てがそこにある。 手綱を取れ、尾形琳! [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 00時04分

» RIDEBACK-ライドバック- 第8話「GET RIDE! 選ばれし者」 [無限回廊幻想記譚]
BMAに捕らえられた尾形琳の前に、再びキーファが姿を見せた。自らを「ただのテロリスト」と称したキーファは、GGPの包囲網を突破し、白ライドをあしらう程の力を見せた琳が何者なのかと問う。琳はただ助けたい人がいただけだと答えるも、キーファは琳の言葉を否定する。「FUEGOに... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 01時40分

» RIDEBACK -ライドバック- 第8話「GET RIDE! 選ばれし者」 [のらりんクロッキー]
キーファかっこえええ~!! 森川さんの声がピタリと決まってました! 選ばれし2人のライドバック乗り、 キーファと琳。 俺は、お前と同じ… お前は、ライドバックに選ばれし者… キーファに誘われるままに用意されたライドバックに乗る琳。 キーファと走るうちにあの一... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 06時13分

» RIDEBACK -ライドバック- :8話「GET RIDE!選ばれし者」 [FF11とアニメな日々]
【RIDEBACK -ライドバック- :8話「GET RIDE!選ばれし者」】の感想です。 Copyright (C) カサハラテツロー・小学館/「ライドバック」製作委員会 (... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 06時53分

» 「RIDEBACK-ライドバック-」第8話 [日々“是”精進!]
08「GETRIDE!選ばれし者」琳を救った人物は反GGP組織“BMA”のメンバーだった。キーファと名乗るその男は、テロ事件に巻き込まれた友人を救う琳の姿に、ライドバック乗りとしての才能を感じたのだと言う。その後、彼は、ライドバックの本来の乗り方を琳に教え、...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 07時14分

» RIDE BACK -ライドバック- #8. [色・彩(いろ・いろ)]
「GET RIDE!選ばれし者」 GGPに囚われていた琳を救助したのは、今はBM [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 12時11分

» [アニメ]RIDEBACK-ライドバック- #08 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
RIDEBACK-ライドバック- 公式サイト 『GET RIDE! 選ばれし者』 脚本:飯塚健 演出:末田宜史 絵コンテ:中原れい 作画監督:杉藤ゆかり キーファ(森川智之)と再会を果たす琳(水樹奈々)。キーファが導く、選ばれし者の世界とは。 ■ただのテロリスト BMAのテロリスト・... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 13時29分

» RIDEBACK-ライドバック- 第8話「GETRIDE!選ばれし者」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「また会ったな・・・」キーファと再会する琳。自分の事をただのテロリストだという彼。お前は何者だ・・・?あの時、フェーゴに乗った琳は友人を助けるという目的を変えてしまったと攻めるキーファ。それが分かるのは、彼もまた選ばれし者だから・・・・。「お前は自由だ...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 21時36分

» RIDEBACK-ライドバック-第08話「GETRIDE!選ばれし者」感想 [物書きチャリダー日記]
バイク乗りたい〜、けど寒い〜。RIDEBACK01(初回限定版)(BD)◆20%OFF!早速感想。キーファとのまさかのライドバックランデブー。なんだかキーファのキャラ面白すぎる。あれにちょいと惹かれている??琳は保坂でも興味を持ちそうだ。しかしあれは笑うところなの??って...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 9日 (月) 00時07分

« 「鉄腕バーディ DECODE:02」 第8話『FALLING IN LOVE WITH LOVE』   | トップページ | 「黒神 The Animation」 第9話『母の影』    »