« 「RIDEBACK-ライドバック」 第11話『曇りのち雨ときどき・・・』   | トップページ | 「ガンダム00 セカンドシーズン」 第25話『再生』感想 »

「黒神 The Animation」 第12話『激闘』   

 第12話「激闘」

 ついに黎真とクロの戦いが始まる。
 メガエグゼを放つが軽くあしらう黎真。
 慶太もサウザンドを放つが実力差は明らかである。

 そして、テラをコントロールする慶太だが、限界で倒れこむ。
 「まだだ、クロ、戦え。
 「クロ!お前はあいつを倒しに来たんだろ?黎真を倒すために
この世界に・・・俺の前に現れたんじゃなかったのか?

 そして、慶太のテラがクロに流れ込む。
 「俺の心配なんかするな。あいつを倒せ!
 「でも・・・」ためらうクロ
 「クロ、分かるか?お前の体に満ちたテラは、そのサブの命だ。
お前が戦えば、ハンパ者は死ぬと言う事だ。

 それでも、なお戦えという慶太に黎真は
 「前言を撤回しよう・・・。
 彼はハンパ者などではない。真の契約者だ。

 
 とどめを刺そうと近寄る黎真の前に揶雲と小暮里央奈そして
シュタイナーとエクセルが現れ、揶雲と里央奈は2人をつれて
脱出する。
 「獅子神黎真。最初から手加減はなしだ。
 「君が相手では本気にならざるを得ないか。シュタイナー。
 ついに黎真とシュタイナーの決戦が始まった。
123 

 力とスピードとも互角、シュタイナーはケリを着けるため
イクシード「スタンピード」を発動し一気に攻めるが黎真の反撃が
始まりエクセルはヘキサウォールで防ぐが・・・
 「これが本当の力というものだ!
 ヘキサウォールも限界に達し、覚悟を決めたシュタイナーは
分身にエクセルをクロたちのいる外へ連れだす。
  「我が任務は果たせずとも、貴様のような男と戦えるとは・・・
元神霊に生まれてきた甲斐が・・・あったというもだ・・・。

 そう黎真に言いながら目を閉じるシュタイナー。

 黎真が霊石を破壊した瞬間、黎真の胸に雷呀のイクシード
「シディウスソード」が突き刺さる。
 蔵木は黎真にいう。
 「黎真さまの作る世界こそ人と元神霊が融合する理想郷だと
信じていた・・・。

 「この世界の霊石を破壊した先にはただ、元神霊だけが支配
する世界があるだけだ・・・。

456
789      

 「私を倒しても、お前の理想は実現しない!!
 そう叫ぶと霊石が破壊したことで、溢れ出した膨大なテラ、
そしてマスタールートたちのテラにより、出現した時空間を引き
裂き別の次元へ繋がるホールへ吸い込まれる黎真であった。

 激闘より数ヶ月?、蔵木は魁音寺雪にいう「あなたとルート、
絶対に会わないようにして差し上げますよ。
」と。
 そして雪の父であり総裁である魁音寺冬樹によって副総裁に
任命される蔵木であった。
                                                                                                                                                                                          

 う~ん・・・中盤戦のクライマックスにしては、盛り上がりが
欠けるなぁっというのが正直なところですねcoldsweats01
 良く分からない理由によってホールに黎真は吸い込まれて
あっけなく退場するし。
 この吸い込まれただけというのがポイントで、これで終わりとは
考えられないので、再び現れて蔵木を倒して、成長したクロと
慶太と最終決戦という感じでしょうか?

 最後に、蔵木が魁音寺雪に話したことが本当だとすると
やっぱり茜さんがルート確定なのかな?
 これによりサブである雪はマイナスルートになる為に茜さんを
狙うという展開が、そして雷呀は雷呀なりに一族の復讐を考え
カクマを殺し、カクマも復讐の為ならと覚悟をしたみたいですが、
当然、マカナには通じない訳で、マカナは雷呀を狙うというのが
2クール目の展開となりそうな予感がしますが、どうなることやら。
 それと、一時的だと思いますがボスキャラへと昇進した蔵木の
行動が気になる所です。

|

« 「RIDEBACK-ライドバック」 第11話『曇りのち雨ときどき・・・』   | トップページ | 「ガンダム00 セカンドシーズン」 第25話『再生』感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

黒神 The Animetion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/44478654

この記事へのトラックバック一覧です: 「黒神 The Animation」 第12話『激闘』   :

» 黒神 The Animation Episode12 『激闘』 [つれづれ]
 タイトル通り、黎真とシュタイナーとの戦いは激闘でした。でも、他は・・・。特に慶太はもうちょっと頑張ってもいいかなと思いました。2クールものなのに、途中まで最終回っぽい雰囲気でしたね。 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 18時50分

» 黒神 The Animation Episode 12「激闘」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1803.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 20時02分

» 「黒神TheAnimation」第12話 [日々“是”精進!]
 Episode12「激闘」霊石の破壊を阻止するために、クロと慶太は黎真と対峙していた。シンクロして戦いを挑む二人であったが、黎真との力の差は歴然でクロの攻撃は全く通じない。戦いの最中、慶太はわずかに残った力をクロに送り込んで倒れてしまう。契約者である慶太の死...... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 20時03分

» 黒神The Animation 第12話「激闘」 感想 [またのに。]
このところ慶太が急激に成長してます。 けれどテラの量だけはどうにもならないわけでして。 今後はテラを使わない戦い方を求めるか、なんらかの形でテラを得ないと戦えそうにないですねぇ。 黒神第12話激闘感想です。... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 23時38分

» 黒神 The Animation 第12話 『激闘』 感想 [カタコト日記〜日々の徒然〜]
『黒神 The Animation』  第12話 『激闘』より感想です。 黎真との闘いの末に。 [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 01時59分

» 黒神 The Animation 第12話 「激闘」 【感想】 [満天の星空の下で]
まさかのシュタイナーの死…。 前回、やっとの思いで黎真の元へと辿り着いたクロと慶太だが、やっぱり黎真強いなぁ。何が凄いって契約者... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 12時55分

» [アニメ]黒神 The Animation #12 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
黒神 The Animation 公式サイト 『激闘』 脚本:浦畑達彦 演出:大野和寿 江島泰男 絵コンテ:米たにヨシトモ作画監督:Kwon youn-hee Shin hyung-sik Kwon youn-hee 対峙するクロ(下屋則子)と黎真(小西克幸)、そして慶太(浪川大輔)。霊石を巡る戦いの行方は。 ■真の... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 13時07分

« 「RIDEBACK-ライドバック」 第11話『曇りのち雨ときどき・・・』   | トップページ | 「ガンダム00 セカンドシーズン」 第25話『再生』感想 »