« 「咲-Saki-」第4話『翻弄』 | トップページ | 「咲-Saki-」第5話『合宿』 »

「黒神 The Animation」 第16話『崩壊』   

 第16話「崩壊」

 「これで、この世から伊吹は消える。
 動揺する慶太とクロに蔵木は「君はどう、あがいても僕に
ひれ伏すしかないんだ。
」とマイナスルートの選択を迫るが・・・
 断る!!
 マイナスルートとなった、七瀬忍の事を思い出しそういう慶太。
 「本当に死んでもいいのか?自分の命よりルートが生き残る
事を選ぶのか?君は今、昔あれほど恐れ逃げていた運命に
戦いを挑もうとしている・・・でもサブのままでは運命に勝つ事は
出来ない。

 「負けてもいい・・・俺には殺せないよ。
 自分が生き残るために他の誰かを犠牲にするなんて・・・でも
お前には勝つ!!
 この命、失う前にサブがお前を倒す!!

1
2
3   
 
 「お前は運命をもてあそんでいる。
 「違う!!僕はよりよき未来を、ルートもサブもみんな幸福に
なる世界を創りたいだけだ!

 「それなら、なぜ俺はこんなに苦しまなければいけないんだ?
どうして、茜さんまで利用するんだ?

 
 「クロ、俺のテラがつきようがもう、関係ない、戦うぞ。
 「慶太さん・・・それが、慶太さんの意思なら・・・
 
私も戦います!!

 シンクロする2人。
 「慶太さん、クロはもう迷いません。
 「クロ、そうだ、俺たちは一緒に戦える・・・
 慶太の命を懸けた戦いが、始まる。

 「デリート
 戦いが始まり、ぶっ飛ばされる森羅。
 「シンクロが深い・・・」と揶雲。
 森羅相手に、互角以上の戦いをするクロ、そして炸裂する
イクシードメガエグゼ。
 森羅は飛ばされ屋上から地上へと落ちながら思う。
 「素晴らしいイクシードだ・・・お見事です・・・姫さま。
 森羅の死亡と同調してか倒れる、えみ・・・そして慶太もまた
胸を押さえ苦しみだす。

 そして、ついに蔵木と雷呀との決戦が始まるが、押されるクロ。
 「マスタールートとサブでは、送り込むテラの量が違うことが
分かったか?伊吹?
」と余裕の蔵木。
 「負けるか・・・クローーー!!」胸を押さえながら、叫ぶ慶太。
 イクシードの相打ちに「攻撃を緩めるな!」と慶太に呼応して
メガエグゼを放ち、倒されるが、余裕で立ち上がる雷呀・・・。
 慶太のテラがルートに吸い取られていたのだった。
 「出会った時から吸収が始まり、全てのテラが移動した時、
サブは死にいたる・・・。
」と蔵木。

 雷呀のイクシードシディウスソードに倒されるクロ、そして
慶太も倒れながらも、必死に力を振り絞って「クロ・・・立て。
まだ戦いは終わってない・・・クロ戦うぞ・・・。

 しかし・・・
 「伊吹のテラが尽きた・・・
 慶太さぁ~~~ん!!

 
慶太は「クロ・・・お前と契約した事、俺は後悔してない・・・
俺はもうダメだ、だから次は誰かルートと契約して、あいつらを
倒せ・・・戦えクロ。

 2人の紋章が消え息をひきとった慶太・・・。
 慶太、そして自分の意思は、最後まで戦う事と立ち上がる。
 再び輝きだす紋章・・・そして2つ目の紋章が浮かび上がる。
 「テラが蘇ってくる・・・俺にいったい何が起こっているんだ。
 両手に現れた2つの紋章によってクロのテラが慶太に流れ込み
循環し始めたのであった。

 私たち(俺たち)は今、
1つになっています!!

4
5
6   

 強力な力を得たクロと慶太。
 イクシード!ギガエグゼ!!
 シディウスソードを打ち砕き、ぶっ飛ぶ雷呀。
 雷呀が死に蔵木は「僕はお前を殺したかった訳じゃない!
僕を支えて欲しかっただけだ。

 「沢村の欲しかったのは自分を肯定してくれる人間だろ?
 「違う、運命を共に管理する人間だ。
 運命の怖さを知って人と距離を置いている慶太なら相応しい
そう思っていた蔵木に、1人でいいと思っていたけど、心配して
くれる茜や共に戦ってくれるクロがいると、そして。
 俺は運命を・・・
ドッペルライナーシステムを壊す!!


 戦いは終わった。
 呆然としている蔵木の元にやって来た美優紀。
 「伊吹は世界を変えようとしている・・・
運命が支配する世界を・・・

7
8
9
 突如たおれだす人々、それは蔵木や美優紀も例外じゃ
なかった。

 遠くに見える螺旋状の黒い雲。
 驚く、クロと揶雲。
 「清き所です・・・私たち獅子神一族が住む・・・。
どうして?何処に清き所が?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 紋章が、2つ現れてクロのテラが流れ込んで循環して蘇生
するなんて”そう来たか?!”って感じで驚きの展開でした。happy02
 驚く面々ですが、慶太とクロの場合は死にかけた慶太と
契約してるので、普通の契約者とは違うということかな。

 蔵木は、慶太側から見れば悪ですが、最後まで一応は
世界平和の理想があったみたいですが、やっぱりラスボス
ではなくて、哀れな中ボスでした・・・。coldsweats01
 そして、清き所が現れ最後に登場した男は当然、黎真で
間違いないですよねsign02
 2クール目もそろそろ中盤に入り、いよいよ真のラスボスも
再び登場したし、ナムという新キャラも登場し、どんな展開が
待っているか楽しみです。

 そういえば、清き所の登場シーンを見て「清き所って本当に
あったんだsign02」ってラピュタを想像した方ってきっと多そうw
 そして、ナムのキュウリを食べての「まずっ!」というセリフは
ゆかなさんのアドリブだと絶対に思うのですが・・・。
 教えて~、ゆかなさんw

|

« 「咲-Saki-」第4話『翻弄』 | トップページ | 「咲-Saki-」第5話『合宿』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

黒神 The Animetion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/44879886

この記事へのトラックバック一覧です: 「黒神 The Animation」 第16話『崩壊』   :

» 黒神 The Animation Episode16 『崩壊』 [つれづれ]
 後半でお話がぐっと進んだというか想像の斜め上の超展開になったので驚きました。最後に出てきたナムがキュウリをかじりながら「まずっ」と言い捨てたのが印象的でした。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 10時41分

» 「黒神TheAnimation」第16話 [日々“是”精進!]
  Episode16「崩壊」自身のルートと対面してしまった慶太。蔵木は衝撃を受ける彼に取引を持ちかける。それは生き残るための唯一の手段、マイナスルートになることだった。重大な決断を迫られる慶太、そして戦い続けるクロ。果たして二人を待ち受ける運命とは・・・。慶...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 12時24分

» [アニメ]黒神 The Animation #16 [Vanishing Point-バニシング・ポイント-]
黒神 The Animation 公式サイト 『崩壊』 脚本:吉田玲子 演出:町谷俊輔 絵コンテ:米たにヨシトモ作画監督:谷口守泰 高井浩一 レイアウト作画監督:相馬満 原画作画監督:鎌田均 自らのルートと対峙した慶太(浪川大輔)。最後の選択を強いられる彼が、導き出した結論と... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 12時32分

» 黒神 The Animation 第16話「崩壊」 【感想】 [満天の星空の下で]
まさかの黎真復活…。 やはり黎真が復活してきました。蔵木より彼の方がラスボスとしては適切なので良かったかなと。あのまま終わったん... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 16時58分

» 黒神 The Animation Episode 16「崩壊」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1862.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 22時42分

» 黒神第16話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#16「崩壊」 仕事の波を乗り越えて、やっとGWまでこぎつけました。ふう。16連 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 18時34分

« 「咲-Saki-」第4話『翻弄』 | トップページ | 「咲-Saki-」第5話『合宿』 »