« 「咲-Saki-」 第12話『目醒め』 | トップページ | 「咲‐Saki‐」 第13話『微熱』 »

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHIMIST」 第13話『ダブリスの獣たち』

 第13話「ダブリスの獣たち」

 ケジメとして、イズミから破門されるエドたち。
 
 「どのツラ下げて戻って来たsign02
 ダブリスを離れようとしたが、元の体に戻るための手がかりを
探すため再びイズミの元を訪れる。
 「アルは真理を見なかったんだね?
 ショックで記憶が飛んでるのでは?と記憶を戻そうと考える
イズミ。
 「しかし、あれの記憶かぁ・・・
 「それでも、手がかりが掴めるなら、それにすがりたいsign01
 精神がおかしくなるかもと脅すイズミやエドに、自分の決心を
伝えるアル。
 「間違いねぇ。あれが魂を練成したやつだ。
 エドたちの会話を窓の外から見つめる人影。
1
2
3

 イーストシティではチェスをするマスタングと将軍。
 「ケイン・フェリー曹長、ヴァトー・ファルマン准尉、ハイマンス・
ブレダ少尉、ジャン・ハボック少尉、リザ・ホークアイ中尉。
 以上5名、私と共にセントラルに移動となった。
 文句は言わせん。 ついて来い
sign01
 チェスで初めて勝ったマスタングは5人を餞別ついでにと
連れて行く事を決意するが・・・
 「別れろ。
 彼女が出来て、嫌がるジャンに冷たい一言sweat01

 「復讐は新たな復讐の植えを育てるだけだ。
 スカーの元に現れた師父は、国家錬金術師に対する復讐を
止めろと説得するが「もう、後戻りは出来ぬのです。
 そう言い残し立ち去るスカー。

 「来たぞ。
 アルの秘密を知っていると、呼び出した謎の一団に力ずくで
聞き出そうとするが・・・
 「お邪魔するわよ。」と、アルの体(鎧)の中に入り動きを
鈍らせる女性。
 「そいつらは、キメラ・・・俺の手下だ。
 胴から、離れたアルの頭を拾い上げるサングラスの男。

 アルの体の中にいるマーテルは蛇、牛との合成のロア。
 トカゲとの合成のビドー、そして犬との合成したドルチェット。
 「軍だよ。
 ニーナとアレキサンダーとの合成獣を思い出し信じられない
アルにサングラスの男は合成したのは軍であると言う。
 この男はグリード。
 人工的に創られた人間、ホムンクルスである。
 助けに来たエドに、グリードはホムンクルスの製造方法を
教える代わりに魂の練成方法を教えろと取引を持ちかける。
 ふざけた事を・・・
 ぬかしてんじゃ、ねぇーっ!!

 アルに、その鎧の体の方がいいだろというグリードにエドの
怒りが爆発する。
4
5
6

 「言っただろう?お前は俺に傷、1つ付ける事が出来ねえ。
 体を鉄のような姿に変えたグリードにボロボロにされるエド。
 「ありがとよ・・・頭にのぼってた血が、少し抜けて脳みそが
冴えてきた・・・さすがうちの整備士だ・・・こんなんなっても
まだ動く。

 ホムンクルスと言えども、体の3分の1は炭素で、結合の
度合いで硬さを変える・・・それがグリードの硬さの秘密である。
 「硬化と再生を一度にする事は出来ないsign03
 反撃をするが、思うように体が動かないエド。
 
 「このバカタレがーっ!ホウキ1つ片付けもせんと、何
やっとるんだーっ
sign01
 扉を壊し現れたイズミ。
 「私の身内のもんが、随分と世話になったようだねぇ。
 グリードを睨むイズミ。
 そして、強烈なハイキックが、側頭部に入る。
 「てめえsign01 いったい何者だsign02
 通りすがりの、主婦だっ!!
7
22

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「通りすがりの、主婦だ。」このセリフは名言ですねw
 クロコップばりのハイキックがカッコ良すぎですgood
 やっぱりイズミには津田さんの声が良く似合いますね。
 似合いと言えばW・Cのサンダルもですhappy02

 13話では、グリードが諏訪部順一さんから中村悠一さんに
変わってたり、前作からCV変更が多い、このハガレンですが、
イズミを津田匠子さんから変えなかったのは、ファインプレーと
言っていいでしょう。
 それにしても、色々言われているように、ミスターブシドーと
やっぱり、ガンダム00からの参戦ですね。
 SEED DESTINYでは戦力的に武力介入を阻止出来なかった
ということでしょうかcoldsweats01 

 エドたちを破門にしたイズミ。
 旦那であるシグは、破門と言う事は「1人の人間として対等に
接するという事だ。」と言ってますが、対等というよりも、出来が
悪く、ワンパク小僧(古っw)な、息子を時には優しく、時には
厳しく見守ってる母親と言った方がいいと思います。
 といっても、怖すぎですが・・・sweat01

 そういえば、CMで7月12日から新章突入となってましたが、
1クールが終わり、このあたりから前作の流れから、分岐して
原作よりのストーリーになって行くと言う事でしょうかね?

|

« 「咲-Saki-」 第12話『目醒め』 | トップページ | 「咲‐Saki‐」 第13話『微熱』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/45480825

この記事へのトラックバック一覧です: 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHIMIST」 第13話『ダブリスの獣たち』:

» 「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第13話 [日々“是”精進!]
  鋼の錬金術師BOXSET-ARCHIVES-(初回生産限定)第13話「ダブリスの獣たち」ついにセントラルへ異動となったロイ。一方、ホムンクルスたちに重傷を負わされたスカーも、セントラルへ向かうべく行動を再開する。その頃、真理の扉の記憶を取り戻すためイズミの元に滞留...... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 21時55分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話「ダブリスの獣たち」 [Happy☆Lucky]
第13話「ダブリスの獣たち」 [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 21時57分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話 「ダブリスの獣たち」 [つれづれ]
 グリード登場です。今回もちょっとテンポが速いような感じですね。やはり今回もイズミの凄さが目立っていました。 [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時10分

» 鋼の錬金術師 第13話「ダブリスの獣たち」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
破門--------------!?エドとアルはけじめをつけるということで、師匠からそれを告げられる。「お世話になりました」そう頭を下げ、エドとアルはこの街を後にしようとするも、また来いというシグ。それはもう師匠でも弟子でもない関係だから。「ひとりの人間として対等に...... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時15分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13... [レベル999のマニアな講義]
『ダブリスの獣たち』内容師匠のイズミから、破門を命じられたエド。駅に向かったエドとアルであったが、シグの話を聞き。。。再びイズミの元へ。。そして、アルも“真理”を見ているはずと言い出す。最も“真理”に近づき体をすべて持って行かれたのだから“何か”を覚え...... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時16分

» 鋼の錬金術師 (第13話) [マンガとアニメの感想録とか]
鋼の錬金術師 {{{第十三話「ダブリスの獣たち」}}} {{{ ある日、アルの元に届けられた一通の手紙。それはキメラたちを支配下に持つホムンクルス・グリードの一味だった。 グリードはアルに、魂を定着させる方法を問うが・・・ }}} == ホムンクルスたち == === 「僕も、僕の秘密を知りたいと思ってる」 === === 「なら話しは簡単だ。俺についてこい」 === === 「でも、知らない人に着いていっちゃいけないって倣ったよ」 === === 「..... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時20分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST#13 [なりゆき人生.net]
第13話「ダブリスの獣たち」 アルに真理の記憶を取り戻させようと画策するエドと師... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時22分

» 鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第13話ダブリスの獣たち [翔太FACTORY+Face.Chat.Union]
「セントラルへ異動となったマスタング大佐。傷を負っていたスカーもセントラルへ向けて動き出す中。ダブリスのイズミさんの下にいるエドとアルの前に秘密を知っているという謎の集団が接触してきた」「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第13話ダブリスの獣たち」「通りすが...... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時43分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 13話「ダブリスの獣たち」 [まざまざの萌えを叫べ!]
今週はファンも待ち望んだグリードが初登場!!(・∀・) …なんだけど、登場するまでのAパートは何故か話がてんこ盛り。 ・師弟関係は一度破門にされるも復活。 ・師匠とエドが見た真理は「ウネウネでスゴイ」 ・マスタング大佐、中央へ異動、5人の部下も一緒。  ハボック....... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時50分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話 ダブリスの獣たち [アニメ日和]
イズミから、破門を言い渡されてしまうエルリック兄弟。 [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 23時09分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話「ダブリスの獣たち」 [ミナモノカガミ]
未知なる現実。 [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 23時25分

» 鋼の錬金術師 第13話 [雲の上からHello! ]
ちょっと簡単に。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話 「ダブリスの獣たち」 イズミ師匠からいきなりの破門宣告でOP(汗)。が、それは師弟の関係ではなく、一人の人間として対等に接するということだった。イズミ師匠の元に戻ってきたエルリック兄弟。が・・・、 どの面下げて戻ってきたぁああ!!! 怖すぎるだろ(笑)。真理について一番知っているであろうアルの記憶をもどそうということに。そのアルにクリードの手が。クリードの狙いはアルの体の秘密だ... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 23時50分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話「ダブリスの獣たち」 [明善的な見方]
イズミ師匠は弟子でもホムンクルスでも逆らえない、 最強の師匠デスwww [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 00時29分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話「ダブリスの獣たち」 [くまっこの部屋]
ケジメはつけなきゃならない、破門だ。とイズミ師匠に言い渡されてしまったエドとアル [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 00時52分

» (アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話 「ダブリスの獣たち」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る ついにセントラルへ異動となったロイ。 一方、ホムンクルスたちに重傷を負わされたスカーも、セントラルへ向かうべく行動を再開する。その頃、真理の扉の記憶を取り戻すためイズミの元に滞留す...... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 02時38分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話『ダブリスの獣たち』 [風庫~カゼクラ~]
『ありえない、なんてことはありえない』 新章突入のCMに盛大に吹いた(大爆) どこまで00から流入を?と思ってたら遂にアノお方までかぁぁああ! いやもう、ほんとに「ありえない」なんてナイのねん。 この辺は今回のレビュー最後の方で叫んでますので 原作未読の方はご..... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 03時33分

» 鋼の錬金術師 13話「ダブリスの獣たち」 [大吉!]
<日曜日> 【あらすじ】 ついにセントラルへ異動となったロイ。 一方、ホムンクルスたちに重傷を負わされたスカーも、セントラルへ向かうべく行動を再開する。 その頃、真理の扉の記憶を取り戻すためイズミの元に滞留するアルのもとに、「おまえの秘密を知ってる」という怪しげな一派が接触を図ってきた。 彼らはなんと全員キメラだというのだが・・・。 いやあ、面白かったのでは{/kirakira/}!? ホムンクルスの「グリード」率いる一派に、誘拐されてしまったアル。 鎧に魂を定着させる技を聞き出して、不死身... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 08時33分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話 [モノクロのアニメ]
第13話 ダブリスの獣たち イズミは静かに席を立ち、窓の外を見詰めた。夕暮れの光は、間もなく失われようとしている。 「あれを見て、生きて帰ってこれたとわね。我が弟子ながら、大したものだ。でも、けじめはつけなきゃいけないんだよ。破門だ」 イズミは感情を抑えるように言うと、厳しい顔でエドとアルを振り返った。 「先生」 アルは声を動揺させて身を乗り出そうとした。エドが、そのアルをとどめた。 「お世話に、なりました」 エドは全... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 13時47分

» マイケル天国へ&鋼の錬金術師「錬金術と不死」 [別館ヒガシ日記]
マイケル天国へは歌手のマイケル・ジャクソンが死亡して 金曜の朝に起きてで見て知った時はマジで驚いたが フジ追悼でスリラー完全PVで見て27年前と思うと凄いし 死因が発作とか言われてるが判明は1ヵ月後の様で 俺は世代的にスリラーと整形した顔などしか知らないけど... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 18時06分

» 鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第13話「ダブリスの獣たち」 [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
イズミ師匠で始まり、イズミ師匠で終わった今週と言えそう(^△^;「破門だ! まだ汽車は出てる。帰りなさい」静かに、そして迫力満点に告げるイズミ。反論しようとするアルを制し、頭を下げるエド。「お世話になりました」が、2人は見送りに来たシグに怒鳴られます。「こ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 18時27分

» 鋼の錬金術師FULLMETAL ARCHEMIST 第13話・ダブリスの獣たち [空に映る世界]
前回の出来事により破門されるエドとアル。 イズミのところから立ち去ろうとする二人にイズミの夫であるシグは、これからは一人の人間として接する、と言われて戻る二人。戻って早々包丁を投げられるがそれでも手ぶらでは戻れない、ということで再びイズミの元に。 アルが真理... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 20時31分

» 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話「ダブリスの獣たち」 [Curse priest]
エピソードの順番が行ったり来たり。 い、いっそ原作を読んでない方が面白いのかも(^_^;) 次週予告より、第2章告知が先だよ。 そんな事いーから、本編をきっちりやんな、のハガレン第13話... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 08時11分

» 鋼の錬金術師第13話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#13「ダブリスの獣たち」 「てんめえ!何者だ!」(グ)「通りすがりの主婦だーー [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 22時47分

« 「咲-Saki-」 第12話『目醒め』 | トップページ | 「咲‐Saki‐」 第13話『微熱』 »