« 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第11話『ラッシュバレーの奇跡』 | トップページ | 「黒神 The Animation」 第23話(最終回)『道』    »

「咲‐Saki-」 第11話『悪戯』

 第11話「悪戯」

 会場の反対方向の電車に乗った夢乃マホたち。
 今度は、寝過ごし駅を通過sweat01

 中堅戦開始のブザーが響き渡る。
 
 微妙な配牌の久は、和なら確立を考え効率よく打てるだろと
ふと考えるが、無い能力を羨ましがってもしょうがない。
 「今は自分のやり方で、自分らしく行きましょう。」とマイペース
に打つ久。
1
2
3

 捨てた萬子の②の隣である、萬子の③を引いた久は続けて
ドラである①をツモる。
 「完全に裏目った・・・。
 いや、このツモに意味があると考えましょう。
」 
 そして萬子の④をツモり聴牌。
 「リーチ
 「5門張(めんちゃん※1)捨てて、ドラ単騎かよ・・・」と純。
 常識外の打ち方に驚く面々。
 「変わってない・・・。自ら悪い待ちにする打ち筋・・・変わって
ないわ。
」とつぶやく、美穂子。
 「部長は大事な場面では、悪い待ちが多いいけぇ。
 優希と京太郎に言う、まこ。
 「悪い待ちにして、負けてるなら理論派にでも、何にでもなる
けど・・・私、ここ一番って時ほど、確率の悪い待ちを選んで
それで、いつも勝っちゃうのよねぇ。

 久は過去に、もっと論理的な打ち方をするべきだと和に
言われ、そう、和に言った事を思い出していた。

 「ちょうど、中堅戦が始まったあたり・・・部長なら心配ない
ですよね? だから、あと少しだけ・・・。

 目を覚ました和は、となりで熟睡中の咲に寄り添い再び
目を閉じるsleepy
11

 聴牌した、風越の文堂星夏は、わざと悪い待ちをする事が
ある久の牌譜を思い出す。
 「ドラは常に危険だけど、見える牌から考えれば、一萬
(いーわん)は、むしろ安全な部類。

 そして、リーチを賭ける。
 「通らないなぁ・・・ロンsign01 リーチ一発、ドラ4 12000sign03
 「なんだ?この人・・・バカなのか? それとも、衣に近い
生き物なのか?

 久の手牌を見て、龍門渕の国広一は考える。
 「あえて悪い待ちを選んで、そして和了る・・・。
 これが私の打ち方。そして私自身
sign01
 
 「また聴牌・・・この赤ウーピン(筒子⑤)は切れるのかsign02
 捨て牌から見れば、割と通りそうに見える・・・さっきは、
リードを守って、おりるべきだったのかも、しれないが、
ここは・・・取り返すために、攻める。

 ウーピンを切り、リーチsign01 しかし・・・
 「ロン。 タンヤオ(※2)三色(※3)ドラ3 いんぱち(18000)
4
5
6_2

 鶴賀に抜かれ2位になった風越。
 「キャプテン、怒ってるかなぁ・・・?なっsign01泣いてるっsign02」 
 美穂子が泣いてる姿に驚く、池田華菜と吉留末春。
 「私が、牌譜を見た時に上埜さんだと気づいていれば・・・。
そしたら、文堂さんに、少しはアドバイス出来たかもしれない
のに・・・ごめんね・・・文堂さん・・・ごめんね・・・

 「キャプテンのせいじゃないですよ。だって、3年前で名前も
変わってるんですから、きっと、なんとかなりますよ。
 (不思議だ・・・上級生なのに、肩を抱き締めたくなる・・・
お願いです、笑っていてください。わたしが勝ちますから。)

 美穂子を励ましながら、華菜は思う。

 「さっき・・・違和感があったような・・・
 エトペンが無くなってる事を思い出し、飛び起きる和は
探し回る。
7
8
9

 「もうすぐ、お前のご主人様のとこに連れてってやるからなぁ
 とエトペンを抱き締め走る衣。
 「そしたら、相手も喜ぶ、衣もきっと、すっごくほめられるぅ。
 まさに一石二鳥note 
 あ~、それが、きっかけで友達になったりして・・・そしたら
明日から一緒に遊んでくれたりするかも。一石三鳥だぁ
note

 快進撃の久。ついに清澄が1位に順位を上げる。
 「手がうずく・・・手品を使いたいんじゃない・・・このピンチが
色々と思い出させるんだ・・・

 一は透華と出会った2年前を思い出す。
34

 小学生大会の県予選決勝で、チームを救うため手品・・・牌の
すり替えをした・・・それが発覚し、チームは敗退した。
 そんな過去を持つ、一を勧誘する透華。
 「あなたが魅力的な打ち手だから。手品を使う前の牌譜を
見ましたよ。あなたは、そんな事なさらなくても、十分魅力的な
打ち手ですわ。

 麻雀を打つ時は拘束具を使い動きを制限させるという。
 「だって、わたくし、手品を使わない、あなたが欲しいんです
もの・・・

 手品を使わなくても評価してくれる・・・そんな透華に心が
動かされる。
 「ツモ」・・・ついに動き出した、一。
10
11_2
12
13   

 その頃、エトペンを返そうと今宮女子の門松葉子と田中舞は
衣が、抱きかかえてるのを見つけ、返して欲しいと声をかける。
 「これは、原村ののかのだって、聞いたよぉ。
 強引に奪い取ろうとする葉子。
 「離しなさいよ。この空気頭ーっsign01 これは衣が持ってくって
決めたんだからぁ~
sign03
 引きちぎられる、エトペン・・・。
14
15
16
 
 「文堂さんの所に行って来ます。
 前半戦が終了し、上埜さんの戦い方を伝えたいと美穂子。
 大泣きしながら、ちぎれたエトペンを持ち歩く、衣・・・。
54

 「上埜さん・・・
 「・・・ん
 見つめ合う2人であった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今回は主人公の咲は寝てるだけだったので、まるっきり
出番なしの、おやすみでした。
 しかも、すごく平和そうな寝顔ですねsweat01

 冒頭での、自分らしく行きましょうと考える久に、軽めの
BGMが、久のミステリアスな強さの雰囲気を上手く演出
していたと思います。
 青色のオーラも、漠然と何となくですが、久にぴったりな
色だと思いますしね。

 そして、ついに明らかになった久の強さ。
 その強さは和の言葉を借りるなら、理論や確率とは対極の
オカルト的な強さで、咲や衣に近いタイプですし、普段は
理論的な打ち方を、しているみたいですので、臨機応変に
打てる、ある意味、最強な打ち手かもしれません。
 
 咲や和と本気の対局を見てみたいですね。
 きっと、部活での対局は、比較的、理論的に打っていたので
しょうから。
 そんな、久の本気に敬意を表してか?大会始まって以来の
初めて、2話続けての対局で次回に続きますし、Aパートでは
対局での心理描写も、いつもより、それなりに多く・・・
と言っても、やられ役の文堂星夏ぐらいですが・・・ちょっとは、
麻雀アニメらしかったですね。

 国広一の拘束具の理由も明らかになりましたが、透華との
出会いでのあの服・・・風が吹いたら、どうなってしまうのか
ものすご~く、気になりますcoldsweats01

 それと、気になると言えば、今度は寝過ごして、行き過ぎて
しまった、夢乃マホたち。
 果たして和の応援には間に合うのでしょうかsweat01

※1 和了牌の待ちの数の事で、この場合は、5種類あったので
  5門張。
   萬子の①でリーチすれば、筒子(丸いやつ)の③⑤⑥⑧⑨
  が、和了牌になりますね。  
※2 ①と⑨と字牌を抜かした②~⑧の数字で、つくる役。
※3 正確には三色同順(さんしょくどうじゅん)。萬子、索子
  (棒みたいなの)、筒子の3種類で、同じ数字の順子で役を
  つくること。
   この場合は④⑤⑥の順子ですね。

|

« 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第11話『ラッシュバレーの奇跡』 | トップページ | 「黒神 The Animation」 第23話(最終回)『道』    »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

咲-Saki-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/45347307

この記事へのトラックバック一覧です: 「咲‐Saki-」 第11話『悪戯』:

» 咲-Saki- #11 [日々の記録]
今回は、中堅の久の試合を中心に描かれました。主人公の咲が、最初から最後まで寝たままだったというのも凄い展開だったかも。(^^;アバンは、前回に続いて和の後輩たちから。逆方向の...... [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 23時36分

» 咲-Saki- 第11話「悪戯」 [よう来なさった!]
「そんなオカルトありえません!」オカルトで成り立っているこのアニメを完全否定とも取れる発言。和の言い分はわかるんだけどよくも悪くも見所でもあるので、それを否定してしまったら本当に詰まらなくなるわけですが、実際オカルト否定の和の対局がどのような内容になるの....... [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 23時37分

» 咲‐Saki- 第11話「悪戯」 [明善的な見方]
今週、寝たままで終了した主人公www [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 23時55分

» 咲-Saki-第11話「悪戯」 [アニメのストーリーと感想]
県大会決勝は次鋒戦まで終了した。ここまで先鋒戦は風越女子福路美穂子の狡猾な麻雀が炸裂して、一気にリードを広げた。続く次鋒戦は鶴賀学園の伏兵妹尾佳織のビギナーズラックが幸運をもたらし2位に浮上した。ここまで1位風越・2位鶴賀・3位竜門渕・4位清澄という順位と... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 00時15分

» 咲 -saki- 第11話「悪戯」 [ミナモノカガミ]
自分の戦い方で。 [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 01時50分

» 咲 -Saki- 第11話 [ニコパクブログ7号館]
第11話『悪戯』咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]今回は、部長のターンですね。 [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 03時01分

» 咲-Saki-#11 [桃色のラボラトリー]
「エトペン?」 主人公は1話ずっと寝たまま‥(笑) 咲-Saki- 第11局「悪戯」の感想です。 県予選中堅戦 清澄高校、竹井久も咲と同じく「オカルト」な打ち手でしたか。 私は麻雀詳しくありませんが、実際は風越女子の文堂さんのように捨て牌から推測をたたて打っていく... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 04時11分

» 咲 -Saki- 第11局「悪戯」 [電撃JAP]
博士「性的悪戯ですね、分かりますwww」助手「言うと思ったよwww」... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 06時59分

» 咲-Saki- 第11話「悪戯」 [ひびレビ]
咲-Saki- 第11話「悪戯」 部長の実力 これまであまり見なかった部長の麻雀が本格的に描かれてました。「自ら悪い待ちにして上がる」。その方が上がる場合が多いという部長ですが、入部当初の和は反論していたそうで。論理的な打ち方をする和に対し、世の中には和がオカルトというような打ち方や考え方をする人もいる。和の夢が「小学校の先生orお嫁さん」とはね。勿論、和は咲の嫁にww その頃和は咲とのひと時を満喫してましたww 危険な風越女子 優位に立っていた風越女子。しかし部長の悪い待ちの説明があった後に... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 07時54分

» 咲 -saki- 第11話「悪戯」 [のらりんクロッキー]
久がついに本領発揮!! あっという間に劣勢をひっくり返したのには圧巻。 やられ役はやっぱり文堂さんかあ… 容赦ない久の地獄単騎待ち攻勢。 彼女の場合ドラが乗りまくるから始末が悪い(^_^;) リーチ1発ドラ4 タンヤオ三色ドラ3 待てコラwww 文堂さん狙い... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 12時20分

» 咲-Saki-第11話『悪戯』の感想レビュー [萌えレビュ!]
部長の実力が初公開!&和のエトペンが大変な事になるお話です。 特に部長、カッコイいよ、部長!という感じでした。 アバンの2人は大会中に会場へ辿り着く事が出来る... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 17時32分

» 『咲 -Saki-』 第11話 「悪戯」 感想 [カタコト日記〜日々の徒然〜]
『咲 -Saki-』 第11話 「悪戯」より感想です。 勝負師(ギャンブラー)の資質 [続きを読む]

受信: 2009年6月19日 (金) 02時43分

» 清澄高校 トップへ!!:咲-saki- 第11局 「悪戯」 [しるばにあの日誌]
<県予選 中堅戦 前半戦結果> [続きを読む]

受信: 2009年6月19日 (金) 07時57分

» 咲-Saki- 第11局「悪戯」 [気ままに日日の糧]
「通らないなぁ」  部長カッコいいな!期待にたがわぬ活躍ぶりに、もうワクワクです [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 00時16分

» 咲-Saki-第11話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#11「悪戯」 「私、ここ一番って時ほど確率の悪い待ちを選んで、それでいつも勝っ [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 12時35分

« 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第11話『ラッシュバレーの奇跡』 | トップページ | 「黒神 The Animation」 第23話(最終回)『道』    »