« 「今期(09年6月終了)アニメを評価してみないか?5」に参加します♪ | トップページ | 「CANAAN」 第4話『呉れ泥む』 »

「うみねこのなく頃に」 第4話『episode Ⅰ‐Ⅳ blunder』

 第4話「episode Ⅰ-Ⅳ blunder」

 「誰が・・・誰がこんな事を・・・殺してやる・・・殺してやる、
殺してやるsign01

 両親である、秀吉と絵羽が殺され、泣き出す譲治。

 秀吉たちが殺された部屋を出ると、異臭がし、嘉音と熊沢が
調べに向かう。

 「ヒヒヒヒヒ、う~、満足?
 戦人は親族の誰かを疑うのが嫌なんでしょ?
 犯人がベアトリーチェであって欲しいと思ってるんでしょ?
 だから、ベアトリーチェは証拠を見せてくれたんだよ。
 この犯行は人間には出来ない、自分が犯人だって証拠をね。

 笑うなと真里亞の、頭を叩く戦人sweat02
 そして、絵羽たちの部屋の怪しげな落書きは何かと問う。
1
2
3

 月の1の魔法陣 旧約聖書詩編 107編16節
 如何なる方法により、閉ざされた扉でも開ける事が出来る。
 そう説明する真里亞。
 「真里亞はベアトリーチェに会ってるんだぜ。
 笑ってる真里亞を見て、魔女が好きだからといっても母親が
殺され、悲しみもしない姿に違和感を感じ譲治に囁く、朱志香。

 一方、異臭がするボイラー室に向かう嘉音たち。
 何かを見つけたのか?、腰を抜かし倒れこむ熊沢。
 「ボイラー室には外に通じる出口がある。 
 急がないと逃げられる
sign01
 ボイラー室に入り、ナタを取る嘉音。
 無数の黄金の蝶が舞う。
 「僕は1つだけ決めていた。
 もし、紗音が殺されて、僕が生き残るような事があったら、
この身を投げ出して、お前のルーレットを全て台無しにして
やろうとsign01
 僕はもう家具じゃない、お前のルーレットのゼロなんだっsign01
 悪魔のルーレットはこれで、おしまいだsign01
 地獄にて更に1000年次の召喚者を待て
sign01
 ベアトリーチェ!!
 そう叫び身構える嘉音。
 カラカラカラ
 音が聞こえると嘉音の胸に杭が突き刺さり倒れる嘉音。
4
5
6

 戦人たちが駆けつけるが、そこには犯人は居なかった。
 額に杭が刺さり、焼け焦げた死体が1体。
 これが異臭の原因であり、右足には指が6本あり、これが
金蔵だと確信する。
 一方、嘉音は南條の治療を受け、一命を取り留める?
  
 顔が壊された最初の6人の死体のうち、誰かが替え玉とすり替え、
生きている者が居るのでは?と漠然ながら思う戦人。
 
 「う~ベアトリーチェは多分、この扉を開けられない。
 19人目が居るかはともかく、自由に行動出来る犯人。
 源次はここなら、安全と金蔵の書斎に向かう面々。
 扉に付いた火星の5の魔法陣は強力な魔除けであり、戦人たちに
あげた、サソリのお守りと同じだと説明する真里亞。
7
8
9

 我が名を讃えよ。

 秀吉たちの扉の下にあった手紙を開くと、こう書かれていた。
 魔女かどうかは別として、ベアトリーチェは実在するのか?と
戦人は源次に問うと、既に死んでいて、彼女を蘇らせようと金蔵は
黒魔術に没頭してたという。
 
 「そこの子供たちを館に呼び寄せて、黒魔術の実験とか、
生贄に使ってるなんて噂が・・・

 ベアトリーチェとの間に隠し子が居ないかと疑う戦人に朱志香は
金蔵は、身寄りの無い子供たちの施設に莫大な寄付をしていて、
こんな噂があると話す。
 碑文を思いだす、戦人。
 碑文に書かれた通りに、事が進んでいた。
 あと、3人・・・このままでは、あと3人死ぬ・・・。
 生贄の頭数を揃える為に、一族を呼んだのではと譲治。
 「キヒヒヒヒ、誰も生き残らなくていいんだよ。
 第10の晩には、黄金の郷にたどり着くって書いてあるじゃない。
 
与えられる宝が、全ての死者を蘇らせ、失った愛さえも蘇ら
せるって。

 そう真里亞は言い、テーブルを指差すとそこには、ベアトリーチェ
からきた手紙が置いてあった。
10
11
12

 金蔵様の碑文の謎をお楽しみいただいているでしょうか?
 皆様方には時間が多く残されてはおりません。
 どうか、嵐が過ぎ去れば、逃げ出すことが出来るという、
甘い考えをお捨て下さい。
 このゲームには、私と皆様方のどちらが勝つかの結果しか
無い、時間切れは私の勝ちとなる。
そこをどうか誤解なきようお願い申し上げます。


 手紙を読み上げる戦人、そして夏妃はテーブルに手紙を
置くことが可能な源次、熊沢、南條、真里亞を疑う。
 「う~、ベアトリーチェは真里亞たちじゃないもん。
 ベアトリーチェはいるんだもん。

 ベアトリーチェは、どうやって部屋に入ったと聞く戦人に、魔女は
信じないのに、自分達の中に犯人がいる可能性がある時だけ信じ、
矛盾していると真里亞に言われ、言葉につまる戦人。

 誰が置いたか言えないのなら全員が犯人だとして部屋から
源次たちを追い出す夏妃。
 「キヒヒ、心配しなくていいよ、もうすぐ、黄金郷の扉が開かれる。
そして、全ての死者が蘇る、みんな幸せになるんだよ。

 そう言い部屋を出て行こうとした、真里亞に無くしたはずの
サソリのお守りを渡す戦人。
 受け取った真里亞は不気味な笑みを浮かべる。
13
14

 「そうっすね・・・明日・・・うみねこのなく頃には・・・
 明日になれば、警察が来て犯人を捕まえてくれるという夏妃の
言葉にそう答える戦人。
15

 火星の3の魔法陣 旧約聖書の詩編 77編13節
 不和、内部分裂をあおり、敵を自ら瓦解させる。

 もう一枚の手紙に、書かれていた魔法陣である。

 故障中のはずの電話のベルが鳴る。
 夏妃が電話に出ると不気味な歌声がsign01
16
17
18

 熊沢たちの居る部屋へ向かう、戦人たち。
 そこには、源次、熊沢、南條の変わり果てた姿が・・・。
 そして、電話の横には壁に向かって歌う真里亞の姿を見つけ
呆然と見つめる戦人たちであった。
19
20

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 相変わらず、舌好調で、不気味な顔が上手な真里亞ですねsweat01

 使用人たちはベアトリーチェを崇拝してる様子だったにも関わらず
無残に、使用人たちは全滅してしまいました・・・。
 
 嘉音の死はハッキリと分かりませんが、朱志香のショック度から
みても、間違いないでしょうし、生き残ってもベアトリーチェが
許すとも思えませんし・・・。
 その嘉音は、自分や紗音が殺されるかもと、前々から覚悟をして
いたみたいで、崇拝どろこかベアトリーチェに対し敵意や恐怖心が
あるような感じで以外でした。
 改めて思うと、碑文を読めば、殺される事もある程度、想像出来た
でしょうし、敵意などの感情は必然の事だったのかもしれません。
 こう考えると、主人である金蔵の手前、””をつけて呼んでいた
だけだったのでしょう。

 そして、次回は、ベアトリーチェ役である大原さやかさんが
試写イベントでも言っていたように、いよいよ登場となります。
 碑文通り、残りの3人であった、源次たちが死に、ゲームは
ベアトリーチェの勝ちとなるのでしょうか?
 戦人は真里亞にサソリのお守りを返したので、ベアトリーチェが
戦人に近づけるようになり、、現れる・・・そんな感じがします。
 サソリのお守りを受け取った真里亞の不気味な笑みが気に
なしますし。 

 そして、死亡フラグが立ちっぱなしな夏妃さん。
 このまま、サソリのお守りのお蔭で生き残る事が出来るのか?
 真里亞の言う「全ての死者が蘇る。みんな幸せになるんだよ。
この意味とは?
 次週、ベアトリーチェの登場で急展開になりそうな感じがします。 

|

« 「今期(09年6月終了)アニメを評価してみないか?5」に参加します♪ | トップページ | 「CANAAN」 第4話『呉れ泥む』 »

うみねこのなく頃に」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/45724930

この記事へのトラックバック一覧です: 「うみねこのなく頃に」 第4話『episode Ⅰ‐Ⅳ blunder』:

» 「うみねこのなく頃に」第4話 [日々“是”精進!]
   第4話EpisodeI-IV blunder相次ぐ殺人事件に人々が憔悴する中、使用人のチヨと嘉音は、館内に漂う異臭の原因を調べに、ボイラー室へ向かう。そこで何者かの気配を感じた嘉音は・・・。「みんな幸せになるんだよ・・・」両親の死体を見て、泣き叫ぶジョージ金蔵の封...... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 10時32分

» うみねこのなく頃に 第4話「Episode1-4 blunder」 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
前回、主人公の名前を派手に間違えていた自分です。(笑) 読みにくいじゃ〜〜〜〜!! 両親を亡くし取り乱すジョージ ・・・・どさくさにまぎれて何おいしいことやっての!! ボヨヨ〜〜〜〜〜 夏妃の判断で絵羽たちの部屋はそのままの状態で施錠! 警察が来るまで立ち入らないようにする と今度はマリアが変な匂いがすると言い出す 他の皆も匂いだし カノンと熊沢が確認へ バトラは親族が犯人でないと思いたいらしい とマリアが言う ジェシカはマリアが怪しいと言い出す ・・・・と推理し... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 10時42分

» うみねこのなく頃に第4話『episodeⅠ-Ⅳ blunder』 [アニメ好きのケロポ]
愛するものを失い、もしも蘇らせることが、出来るのなら・・・、 [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 10時49分

» うみねこのなく頃に 第4話 『EpisodeⅠ-Ⅳ blunder』(感想) [アニメ-スキ日記]
嘉音が殺されるとは・・・w 本当に死んでしまったのか! 金蔵までも・・・。 碑文 [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 15時16分

» うみねこのなく頃に 4話 1−4 blunder [日常のぼやき]
見所はやはりカノンの一人劇場かなあw [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 17時52分

» 「うみねこのなく頃に」EpisodeI-IV【blunder】 [NEW FRONTIER]
{{{ 両親を殺害され、悲しむ譲治……の描写からスタート。 廊下に漂う異臭。 匂いの元をたどった嘉音が、胸を一突きされて殺される。 「即死ではなかった」というところに、何か意味があるのか? 「朱志香は嘉音が好きだった」という事実が判明する。 譲治といい、子供チームは使用人が好きなケース、多いですね。 異臭の元は、金蔵の死体。焼却炉で黒コゲに。 しかし、ミステリー系でその死に方は「別人の死体」パターンの王道だけに、 誰か他人の死体かもしれな..... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 18時03分

» うみねこのなく頃に 第4話 『Episode?-? blunder』 感想 [独り言の日記]
nbsp;  今度の被害者は、絵羽、秀吉夫妻!!   譲治は、今日一日だけで、恋人も両親全てを無くしてしまうという悲劇に見舞われる事に・・・・・・・・  「殺してやる」と一時期やけになっていた譲治。  両親を殺されても、これほと取り乱さなかった戦人とは大違いだ(笑) nbsp;  今回の殺人は、完全な密室だったという事もあり、人間の出来る事ではない、ベアトリーチェがやったと示す為にみせしめたという。  というか真里亞。人が亡くなった時にその薄気味悪い笑いは辞めろ!... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 20時42分

» うみねこのなく頃に 第4話「blunder」 [White wing]
譲治の両親に続いて使用人の嘉音が犠牲になり、場を仕切る夏妃がベアトリーチェの思惑通りに動いたおかげで、更に3人死人が増えました。また消息不明だった当主金蔵も黒こげ死体で発見され、残るメンバーは夏妃、朱志香、譲治、戦人、真里亞。 偶然なのか当主の孫が全員残りました。... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 21時31分

» [アニメ]うみねこのなく頃に:第4話「EpisodeI-IV blunder」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
 今回は嘉音に見せ場がやってきました。 [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 23時36分

» うみねこのなく頃に episode I-IV blunder [Time of bliss - ゲーム・アニメ音楽関連イベントの記録]
うみねこのなく頃に episode I-IV blunder OP後の提供バック... [続きを読む]

受信: 2009年7月27日 (月) 04時42分

» (アニメ感想) うみねこのなく頃に 第4話 「Episode 1 - 4 blunder」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション lt;Blu-ray 初回限定版gt; Note.01クチコミを見る 自室で無残な遺体として発見された絵羽と秀吉。そして扉にはまたも奇妙な魔方陣が描かれていた。チェーンもかかっていた密室でいかに犯行が行...... [続きを読む]

受信: 2009年7月28日 (火) 22時51分

» ◎うみねこのなく頃に第4話「blunder」 [ぺろぺろキャンディー]
コナンが終わって、ちょうどいい推理アニメはじまった。え?終わってない?エバさん死亡。ジョージは「殺してやるー!」と泣きわめく。ナツヒは、現場に施錠をしておくことに。バトラは、推理を始める。そしてマリアは恐ろしい顔で、ベアトリーチェが犯人だといって笑うと...... [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 18時44分

« 「今期(09年6月終了)アニメを評価してみないか?5」に参加します♪ | トップページ | 「CANAAN」 第4話『呉れ泥む』 »