« 「マクロス クロスオーバーライブ」に行ってきました。(17日初日、感想) | トップページ | 「そらのおとしもの」 第3話『エンジェロイド初体験』 »

「うみねこのなく頃に」 第16話『episode Ⅲ‐Ⅴ queening square』

 第16話「episode Ⅲ‐Ⅴ queening square」

1
2

 「ダメ、バラ庭園はダメsign01 あそこには魔女がいるsign01
 行っちゃだめー
sign01
 頭痛で苦しむ絵羽は言う。
 バラ庭園から戻らない楼座と真里亞を探しに向かう留弗夫は
庭園で、2人の死体を見つける。

3
4
5
6

 「楼座の死因は延髄部への、柵の先端部分による死傷。
 真里亞は素手による、絞殺と考えられます。

 メタ世界のワルギリアは死因を説明する。
 2人への無残な仕打ちを忘れないし許さないと戦人。
 真里亞を泣き止まそうとした、楼座が力の加減を誤り、つい
殺してしまい、これに動転した楼座が転んだ時に運悪く、柵に
倒れしんだと・・・これで魔女も魔法も出番が無いと推理する。
 話しかけようとするベアトだが、口も利きたくない、そして目障り
だから消えろと戦人。
 化け物とまで言われ。何故、ここまで嫌われるのか?とベアト。
 「最初から・・・?
 最初からだと戦人に言われ、表情が曇るベアト。
 腹を割いて、お菓子を詰めたり、楼座がエヴァトリーチェに
何度も殺される姿を笑ったと。
 「お前のその残酷さが許せないsign01
 そして、理解できないsign01
 だから、俺はお前を対戦者として認めない、お前の顔を
2度と見たくない。

 そう言われ、ロノウェにゲームを譲り立ち去るベアト。

 楼座と真里亞の2人は、他殺です

 
よし、そこから始めようじゃないか。
 赤で否定するロノウェに戦人は言う。

7
8
9

 楼座のライフルには銃弾5発が減らずにあり、顔見知りの
犯行の可能性があると霧江。
 「あの2人はわたしが殺した。 
 これで黄金の事を知っているのはわたしたちだけ。

 楼座に語りかけるエヴァトリーチェ。
 碑文通りに殺人を続けようとするエヴァトリーチェを止めようと
する絵羽に、もうあなたでは無く、黄金のベアトリーチェだと、
だから、指図は受けないと・・・。
 
 表へ出て食料を確保したいと霧江の提案に留弗夫と、秀吉の
3人、ライフルも2丁で楼座の時とは違うと、屋敷に入る霧江たち。
 エヴァトリーチェは屋敷の鍵を閉め密室空間が出来上がる。

10
11

 煉獄の七姉妹、嫉妬のレヴィアタン、怠惰のベルフェゴールに
留弗夫と霧江を残酷に殺せと命じるが、先代の命令の範囲内
なら、いたぶれる
と殺しに向かう。
 「た~いくつな、やつぅ
 先代ベアトリーチェの肖像画を見つめるエヴァトリーチェ。
 
 缶詰を戻ろうとする秀吉たち。
 「ちりちりするの・・・嫌な予感がするわ。
 たぶん、待ち伏せされてる。

 何かの気配を感じ取る霧江。 

12
13

 「信じられんが、ただの人間じゃねえみてえだなsign01
 空に浮かぶレヴィアタンたちを見て驚く留弗夫たち。
 逃げるが勝ちと、分散して逃げ出す3人。

14
15
16
17
18

 「西部劇世代をなめるんじゃねえぜsign01
 ベルフェゴールにライフルを突きつける留弗夫。

 霧江と対峙するレヴィアタン。
 夫と逃げればと言うレヴィアタンに、前妻の明日夢がいた頃から
困った時、助けに来てくれない事は無いと霧江。
 「嫉妬こそ、我が力、我が怒り、我が源泉。
 「同感ね・・・嫉妬は女の力の原点よ。
 レヴィアタンの攻撃をライフルで受け止める霧江。
 七姉妹の中で成長が遅く、七日七晩嫉妬し、それを力に変換し
七姉妹で負けない力を得たとレヴィアタン。
 「七日七晩ですって? その程度で嫉妬なんてまだまだ。
 留弗夫と最初から付き合っていた霧江だが、明日夢が体を
武器に騙し戦人を生んだ。
 霧江は死産し、明日夢が死ぬまで嫉妬したと・・・。
 「だ・・・だから・・・?
 怯むレヴィアタン。
 「笑わせないで小娘がっsign01
 テメエに男を寝取られて、18年間嫉妬し続けた、
女の狂気が分かるかよっ
sign03
 「出直してらっしゃいお嬢ちゃん。
 引き金を引く霧江。 

19
20
21
22_2
23
24

 ベルフェゴールの不甲斐ない戦いに、見かねてか?留弗夫と
ベルフェゴールの間に割って入ってきた、エヴァトリーチェ。
 しかし、エヴァトリーチェをかばい、留弗夫の銃弾で倒れる
ベルフェゴール。
 「そいつは、姉貴の盾になったんだよ。
 人間に敗れて興ざめだという、エヴァトリーチェにいう。
 そして、そこに霧江も駆けつけチェックメイトだと留弗夫だが、
それは先代の使い古しの家具だとエヴァトリーチェ。
 「さあさ、おいでなさい。 
 もっともっと、強力で残酷な家具たちよ
sign01
 シエスタ410そして、シエスタ45を召喚するエヴァトリーチェ。
 危険を感じ、逃げ出す霧江たち。
 しかしsign01
 2人の放つ矢が、留弗夫と霧江を突き刺し倒れる2人。 

25
26
27
28
29

 生贄として杭を刺すまで、どう遊ぼうが勝手だと壁に2人を
貼り付け、笑うエヴァトリーチェ。
 「なんでや、なんでこないな事、せにゃならんのや?
 エヴァトリーチェの前に現れた金蔵。
 右代宮家の党首で六軒島の魔女だから、何をしても自由だと
言う、エヴァトリーチェにビンタをする金蔵、
 そして、また更正してやると、頭を叩く。
 「あんた、しつこいから第6の番の生贄に変更してあげるわ。
 落ちていたライフルを浮かび上がらせ、金蔵を打ち抜く。
 そして、エヴァトリーチェの前に現れるベアト。
 「先代様が気にしてらっしゃるのは、魔女として認めて
もらいたいゲームの相手ですか?

 ロノウェに聞いたと、エヴァトリーチェ。
 その相手に認めてもらわないと魔女になれない先代とは違い
認められなくても魔女だと言う。
 「あなたに敬意は捧げますが、それは、わたしの好意で
あって義務ではありません。
 あなたに口出しされる言われも、まったくありません。

 「そなたが、どのような顛末をたどるか、ゆっくり観賞させて
もらうぞ。

 そう言い、消え去るベアト。

30
31
32
33
34

 「杭で、額と胸と腹を・・・相変わらずひでえ・・・
 メタ世界の戦人は言う、そして、死亡確認をするとロノウェに
赤での宣言を要求すると、それを拒み、お嬢様を対戦相手と
して認めて欲しい
と言う。
 反省しているとワルギリアからもお願いをされる。

 エヴァトリーチェはこの世界での魔女だけで満足しているが
ベアトはゲーム盤の外でも魔女と認めて欲しいと思っていると
ベアトの前に現れたワルギリアは言う。
 北風と太陽を例えにあげるワルギリア。 
 そして、戦人を屈服させる拷問ではなく、ベアトが戦人に認め
られる為の試練だと言う。
 「さあ、戦人くんに謝罪の言葉を述べ、再び対戦の席に
着きなさい・・・黄金の魔女ベアトリーチェ。

 「ああ。
 晴れたような表情をするベアトだった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 魔女はどうやら、代々、ビンタをされるようですw
 そして、旦那である秀吉をためらいも無く、簡単に殺して
しまうあたりは絵羽の悪魔的な心が具現化したという感じ
なのでしょうか?
 シエスタ410と45を召喚しやりたい放題のエヴァトリーチェに
対し、戦人に嫌われ落ち込むベアトが対照的ですが、再び
対戦相手として舞台に立つことになり、新旧ベアト対決の
決着がつくのか?それとも次のエピソードにも引き続き登場
するのか?気になるところです。

 大人チームの中で、出番を期待していた霧江にやっと出番が
回ってきて、チェス盤思考は無かったものの、煉獄の七姉妹に
対しても、気配を感じ取ったり、レヴィアタンを倒したり、期待
通りに活躍、そしてカッコ良さを見せてくれましたgood
 しかも、流産していたり、寝取られた明日夢に18年も嫉妬
していたという、重い過去も背負っていた事も分かりましたし。
 その明日夢の子供である戦人を嫌う事もなく、接するあたりは
戦人は戦人であり、明日夢とは違うと聡明な霧江らしく割り
切ってるのでしょうか?
 キャラ表を見ると、歳の離れた姉的存在として接しては
いるみたいですけどね。
 ただ、いくら留弗夫は明日夢に体を武器に騙し取られた
言ってますが、まさか、寝込みを襲われ逆?レ○プされた訳では
ないでしょうし、結局は留弗夫が拒めばいいだけなのに
許した訳ですから、原因は留弗夫にあると思うのですけどねsweat02
 明日夢にも非はあるとは思いますが、霧江の逆恨みだと
思いますし、戦人にも普通に接する事が出来るのは、その
あたりを無意識にでも感じてるのかもしれませんね。
 結局は死んでしまった霧江ですが、今度は、チェス盤思考で
活躍する姿が見たいです。

 戦人は、ベアトの楼座たちに対する残酷な殺し方を本当は
認めたくなかったのでしょう。
 真里亞は楼座に殺され楼座は事故死と推理したり、時折
見せる表情から、本当にベアトの事を嫌ってるとは思えませんが、
ともかく、再び対戦相手になりそうな反省したベアトの今後の
戦人との接し方が楽しみですが、ロノウェには下品と言われた、
あの笑い声が聞こえなくなりそうで、ちょっと残念ですw 

 ただ、ゲーム盤で起こってる不可思議な事を認めずに、
推理すると言う事は、それは推理というより想像や感に
近いような気はしますけどねcoldsweats01       

|

« 「マクロス クロスオーバーライブ」に行ってきました。(17日初日、感想) | トップページ | 「そらのおとしもの」 第3話『エンジェロイド初体験』 »

うみねこのなく頃に」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/46505706

この記事へのトラックバック一覧です: 「うみねこのなく頃に」 第16話『episode Ⅲ‐Ⅴ queening square』:

» 「うみねこのなく頃に」第16話 [日々“是”精進!]
  第16話EpisodeIII-V queeningsquare惨劇の謎を解明すべく、ベアトリーチェを空いてに推理を続けていた戦人だが、惨殺される人々の姿を見て喜ぶ彼女に嫌悪感を募らせ、怒りを爆発させる。そのあまりの剣幕に気圧されたベアトリーチェは、従者ロノウェに後を任せ、戦...... [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 06時51分

» うみねこのなく頃に 第16話 『EpisodeIII-V queening square』(感想) [アニメ-スキ日記]
ベアトいじけちゃったw 戦人に毛嫌いされ、顔も見たくないと言われ退席しちゃいまし [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 07時05分

» うみねこのなく頃に Episode III-V [ぶろーくん・こんぱす]
 薔薇庭園で発見された真里亞と楼座の死体。なんで真里亞の口から血が?首の骨が折れ [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 07時23分

» 『うみねこのなく頃に』#16「EpisodeIII-V queening square」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「俺はお前を対戦者として認めない!」 これまでのベアトの残酷さの数々に耐え切れなくなったバトラは、 ベアトの顔を見たくないと言い出した! でも、ゲームは続けるらしい。 ベアトはその場を退場し、代わりにロノウエがその場を引き継ぐことになったが、 どうもベアトが....... [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 09時05分

» 【うみねこのなく頃に 第16話−episode?-? queening square】 [AQUA COMPANY]
ますます混沌としてきたEP?。 [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 13時59分

» うみねこのなく頃に 第16話「Episode3-5 queening square」 [ミナモノカガミ]
抑えきれぬ心。 [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 14時19分

» うみねこのなく頃に 第16話「EpisodeIII-V queening square」 [空色きゃんでぃ]
今回もデレベアトがかわいい(*´∀`*) 戦人に怒られてションボリしてますw 「オマエとは口をきかない!」 バトラは子供ですかw [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 16時08分

» うみねこのなく頃に 第16話「EpisodeIII-Vqueeningsquare」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
新旧ベアトリーチェ------------。楼座と真理亞が戻ってこない。それを探しに行った留弗夫は、変わり果てたふたりの姿を発見。戦人はベアトの今までのやり方が気に入らないと、激しくベアトを批判。無残に殺される姿を『見せ物』だと言い、あざ笑ったベアト。「俺はお前の...... [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 16時13分

» うみねこのなく頃に 第16話「EpisodeⅢ-Ⅴ queening square」 [無限回廊幻想記譚]
薔薇庭園に向かったまま帰ってこない桜座と真里亞を心配して、外に出た留弗夫はそこで二人の死体を発見する。二人の死因は真里亞:何者かによる絞殺桜座:柵に頭が突き刺さった事メタ世界の戦人はこれを泣きやまない真里亞を激情して桜座が首を絞めて殺し、動転して足を滑らせて柵... [続きを読む]

受信: 2009年10月20日 (火) 22時57分

» うみねこのなく頃に 第16話『Episode III-V queening square』感想 [カタコト日記〜日々の徒然〜]
うみねこのなく頃に 第16話『Episode III-V queening square』より感想です。 悩める黄金の魔女。 [続きを読む]

受信: 2009年10月21日 (水) 05時18分

» うみねこのなく頃に第16話『EpisodeIII-V queening square』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
新魔女エヴァトリーチェの家具ことシエスタ達の登場回でした。 ウサギの耳は伊達じゃない! σ(^-^;) 煉獄の7姉妹が敗退するという状況自体もレアだった訳ですが、やっと魔女サイドに一矢報いたと思ったのも束の間、さらなる能力を持った敵が現れてギャフンでござるの巻。 Y(>_... [続きを読む]

受信: 2009年10月21日 (水) 14時57分

» うみねこのなく頃に 第16話 [パズライズ日記]
Episode III-Vの今回は、ベアトリーチェになった絵羽が新たな魔女の家具を呼び出すお話でした。 やっぱり魔女絵羽はベアトの忠告なんて聞くはずもなし(笑)。 新たな“家具”が出てきたのは驚いたもの、雰囲気的に私はこっちの方が好きですね〜。 戦人はついにベアトへ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月22日 (木) 14時31分

« 「マクロス クロスオーバーライブ」に行ってきました。(17日初日、感想) | トップページ | 「そらのおとしもの」 第3話『エンジェロイド初体験』 »