« 「君に届け」 第4話『噂』 | トップページ | May’n 大学祭 LIVE’09 in NIT ”Please enjoy it!!”感想 »

「うみねこのなく頃に」 第18話『episode Ⅲ‐Ⅶ swindles』

 第18話「episode Ⅲ‐Ⅶ swindles」

1
2
3

 「助けて・・・誰か来てよ・・・父さん、母さん、戦人、嘉音くん・・・
 助けを求める朱志香の前に、あの魔女から手助けが出来る
時間を与えられた死んだはずの嘉音が現れる。
 「しかし、この瞬間、あなたは間違いなく、良き魔女だ。
 償いきれない悪行を重ねたというベアトに、そう嘉音は言う。
 「さあ・・・ゆっくりと恋でも語るが良かろう・・・
 部屋を出る、ベアトに光りの矢が突き刺さるsign01

4
5
6
7

 「無限の魔法など、魔法に有らず。
 真の魔法の力とは、そなたなどでは到底、至らぬ極みに
あるのだ・・・

 「それに気づけず、千年を彷徨え、愚かな魔女sign01
 朱志香たちを守ろうと結界を張るベアト。
 「無駄よsign01 結界など、あんたが死んじゃえば解け
ちゃうんだからsign03
 殺せーーーっ
sign03sign03
 心臓を貫く、シエスタ姉妹。
 しかし、死なないベアトに、エヴァトリーチェは爆破させるが、
無傷な心臓に逃げ出すシエスタ姉妹。 

8
9

 「黄金のベアトリーチェは、わたしなのよsign01
 死ねぇっsign01 ババァsign03
 ベアトの心臓を踏みつけようとするエヴァトリーチェ。
 
 「ああ・・・ダメだ・・・全然、ダメだーっsign03
 刻が止まり、対戦相手になりそうもない・・・そう言う、瀕死の
ベアトに叫ぶ戦人。 

10
11

 「俺の対戦相手はベアトじゃないsign01 テメエだっsign01
 エヴァトリーチェを指差す戦人にシエスタ姉妹が攻撃をかける。
 攻撃を弾く、戦人。
 対魔法抵抗力エンドレスナインsign01
 神話級魔法でも通じない戦人に、恐れ逃げ出すシエスタ姉妹。

12
13
14

 「お前は本当の魔女の名誉を守った・・・。
 黄金の魔女の名は決して、安っぽくないって事を、お前に
代わって教えてやる。

 第2の晩をワルギリアに再構築させる戦人。
 楼座と真里亞の死は絵羽犯人説とする戦人たち。
 秀吉に証言させる、エヴァトリーチェ。
 絵羽を看病していて、絵羽は一歩も部屋を出ていないと秀吉。
 絵羽をずっと看病していたのはウソだと戦人。
 「復唱要求sign01 絵羽おばさんは、事件前後の時間帯、部屋
から一歩も出ていない。

 ゲームを理解したエヴァトリーチェは、第4から第6の晩を再構築し、
反撃を仕掛ける。
 ゲストハウスから出るべきでないと主張していた、霧江が食料を
取りに出ようよ提案するのは矛盾してるとエヴァトリーチェ。
 「わたしが魔法で霧江を操って、そうさせたからsign01
 
15
16
17

 「ほら、リザイン認めちゃえばぁ。
 負けちゃえばぁ
note
 勝ち誇るエヴァトリーチェ。
 反撃の手は有ると、霧江の死亡現場を再構築するベアト。
 タバコを吸わない霧江の所持品から吸い殻を見つける戦人。
 秀吉からも、同じ銘柄のタバコを見つけ、タバコ嫌いの絵羽の
部屋に吸い殻があり、絵羽が部屋から出たと気がついた

霧江のダイイングメッセージだと戦人。

18
19

 「復唱要求sign01 絵羽おばさんのいた、部屋の灰皿でもみ
消された。

 赤い字での復唱を拒否するエヴァトリーチェ。
 「わらわは、役に立てたのか?
 微笑むベアト。
 霧江は、秀吉を食料調達要因として、誘い出し真相を問い詰める
つもりだったと戦人。
 「今度こそ、言い逃れの出来ない致命的な一手を
くれてやるっ
sign03
 エヴァトリーチェが再び反撃を始める。

20
21
22
23

 朱志香負傷後、絵羽は常に戦人の監視下あった。
 よって、絵羽には南條殺しの完全なアリバイがある。
 南條の殺人事件発生時、戦人、絵羽、朱志香は生存して
いる。
 犯行時の使用人には南條と朱志香しかいなかった。
 右代宮朱志香は殺人を犯してはいない!
 絵羽と戦人も南條殺しには関わっていない!!
 この島には19人以上の人間はいない!


 殺人が行われているにも、関わらず生存者は殺人に関わって
いないなんてと、困惑する戦人。

 南條は他殺、トラップもなく、犯人は真正面の至近距離から
殺した!
 赤は真実のみ語る。


 赤字でウソを言ってると言うが、否定される戦人。
 「この1000年、これほどまでに精密なる美しい盤面を見た事は
初めてです。
」とワルギリア。
 南條は魔法で殺され、この犯人は・・・
 このわたし、黄金の魔女ベアトリーチェ!
 打つ手無しの戦人。
 「ならば、わららが反撃の一手を指そうぞ。
 魔女であるが故に指せる一手があるとベアト。
 魔女を否定する!!
 否定すれば、魔女は消え去る・・・
 「戦人・・・1つだけ頼みがある。
 耳をふさいでくれぬか?

 戦人の前だけでも、魔女でありたいと願う、ベアト。 

24
25

 消えていく、ベアトたち・・・。
 「あんたが、犯人なのかsign02 絵羽おばさんsign03
 「気づくのが遅いわよぉ。 戦人くんsign01

26
27
28

 「お帰りなさいベアトリーチェ、そしてようこそ、黄金郷へ戦人くん。
 2人を出迎えるワルギリアたち、そして、古式に則り最後に召還
された、戦人に黄金郷のサインを求める。
 『あなたを魔女と認めます』
 「ちょっと違うんじゃ・・・
 戸惑う戦人。
 サインを!!
 サインを求めるベアトリーチェにワルギリア。
 「サインしては、ダメっsign03

29
30
31
32

 戦人を助けに入る女性。
 「自ら敗北を認めるの? 魔女に騙されないでsign03
 ベアトが騙していた・・・?
 困惑する戦人。
 「ウソだと言ってくれ・・・ベアト。
 「ツンの後にデレっとしてみせる・・・。
 これぞ、名づけて、北風と太陽作戦と言う訳よ。

 右代宮家の指輪をはめた、女性を見てベルンカステルが送り
込んだ、駒だと気がつくベアトリーチェ。
 「全然ダメだわ。 1986年の六軒島で何があったのか、
わたしが全て、白日の下にさらしてやるわ。
 
覚悟なさいsign01 黄金の魔女ベアトリーチェ
sign03

33
34

 12年後、1998年10月4日
 とある病院に入院している老婆のもとに訪れる縁寿。
 縁寿が憎いと老婆は、苦しめる方法を考えたと、呪われた黄金と
右代宮家の家督を譲るという。
 要らないと言う縁寿は、六軒島で何があったのか?
 兄さんたちはどうして死んだのか?と問い詰める。
 「ヘソでも噛んで死んじゃえばぁsign01
 そう言い放ち、笑い出す絵羽。 

35
36

 「あたなの助けが必要よ・・・あなたの家族、永遠に12年前の
あの日に閉じ込められているわ。

 ビルから飛び降りようとした縁寿にベルンカステルは言う。
 敵は黄金の魔女ベアトリーチェ
 ベアトリーチェに太刀打ち出来るのもベアトリーチェであると。
 「つまり、あなたよ。 
 縁寿・・・縁寿ベアトリーチェ。

 倒せば、奇跡が起きると、戦う決心をする縁寿であった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 えっと・・・何が起こったのでしょう・・・?
 とりあえず、17話で自分なりに予想した、絵羽犯人説は当たった
のですが、あまりの超展開に整理がつきませんsweat01   
 原作を知っている方は、もっと補足などがあり、理解しやすいの
かもしれませんね。

 べアトが魔女を否定した事により、ゲーム盤の絵羽が自ら犯人
だと認め
、そして戦人をも殺してしまい、見てる側としては犯人が
分かり、とりあえずの解決をした訳
ですが、殺害方法は言わば
迷宮入りした形になってしまいました。
 こんな、終わり方で良いのでしょうかcoldsweats01
 まあ、殺害方法が明確になってしまっては、魔女は存在しない
事を完全に肯定してしまう事になってしまいますから、仕方が
無いと言えば、それまでですけどね・・・sweat02
 
 ベアトの、ツンの後のデレっ作戦には笑えましたhappy02
 しかも、ワルギリアの作戦だったなんて、すっかり良い人ぶりに
騙されてしまいましたしねsweat01
 こんな、デレな萌えるベアトもいいけど、やっぱりベアトはツンが
似合いますし、安心しましたw

 絵羽が1986年に45歳ぐらいと仮定して12年後は57歳・・・。
 いくら12年後とは言っても絵羽の老けっぷりは凄いですね・・・coldsweats01
 こんなに老けるだけ、地位やお金は得たけど、つらい人生だったの
でしょうか?
 まあ、夫や娘も殺した訳で、つらくない訳はないのですけどね。
 そして、縁寿を憎んでいる理由とは?
 
 その縁寿は戦人とは違い、霧江から生まれた異母兄妹になる訳
ですが、17話で戦人も縁寿の事を心配していたし、縁寿が絵羽に
兄さんたちはどうして死んだの?」と両親より兄の方を気に
してたり「全然ダメだわ」と言うあたり、戦人の影響を強く受けてる
みたいですし、聡明な霧江の血もある訳で、相当強力な助っ人に
成り得る、縁寿ベアトリーチェとなりそうですねgood
 でも、縁寿が魔女であるベアトリーチェになってしまったら、兄が
否定しようとしている事に、真っ向と対立してしまう形になって
しまう訳ですし、どうなってしまうのでしょ?
 兄妹対決なんてのは無いですよね?

 19話のend gameのタイトルからして次回のエピソードで、終了と
なりそうですが、縁寿も加わり時空を超えた、兄妹の競演を見る
事が出来そうで、楽しみですnote 
  そして、縁寿がベアトになると言う事は、OPの肖像画は縁寿に
変更となるのでしょうねw         

|

« 「君に届け」 第4話『噂』 | トップページ | May’n 大学祭 LIVE’09 in NIT ”Please enjoy it!!”感想 »

うみねこのなく頃に」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

初めまして。通りがかりですが、ちょっとだけ。
EP4までは出題編になってまして、基本答えが出ません。真相っぽいものも多分罠です。
かといって全部デタラメというわけじゃないんで、ひどく意地悪なヒント集みたいなものでしょうかw

投稿: るーいん | 2009年11月 2日 (月) 00時55分

 始めまして、るーいんさん。
 EP4までは、出題編ですか?
 と言う事は、このEP4をあわせて2クールで
終了となるとしたら、間違いなく第2期の放送は
確定と、いって良さそうな感じですね。
 それにしても、ひどく意地悪なヒント集・・・って
やっぱりまともに推理してもダメそうですねw
 

投稿: 七瀬 | 2009年11月 2日 (月) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/46639015

この記事へのトラックバック一覧です: 「うみねこのなく頃に」 第18話『episode Ⅲ‐Ⅶ swindles』:

» うみねこのなく頃に 第18話「EpisodeⅢ-Ⅶ swindles」 [無限回廊幻想記譚]
死の恐怖に怯える朱志香は、いつでも傍にいるという嘉音の声を耳にする。生き返ることは敵わないながらも、ベアトに僅かながら朱志香を救う手助けをする力を与えられていた。朱志香の盾になる事を約束する嘉音は、朱志香の望みを聞いて「朱志香」と呼ぶ。助けるために呼び出したわ... [続きを読む]

受信: 2009年11月 1日 (日) 23時24分

» うみねこのなく頃に18話 EpisodeIII−VII ep3終了… [無常の流れ]
うみねこ18話 せっかくのep3クライマックスにして待望の縁寿初登場だというのに、何とも消化不良のまま終わってしまったという感じです(・・`)尺が足りないのは分かりますが、それでももう少しやりようがあったんじゃないかと 最低限削るべき...... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 00時07分

» 「うみねこのなく頃に」第18話 [日々“是”精進!]
  第18話EpisodeIII-VII swindlesベアトリーチェの後継者として“黄金の魔女”と“無限の魔女”の称号と力を引き継いだ絵羽こと“エヴァ”は、ベアトリーチェ以上の残虐さをもって人々を殺していく。エヴァの魔の手は朱志香の身にも及ぼうとするが、それを見かねたベ...... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 06時05分

» うみねこのなく頃に 第18話 EpisodeIII-VII swindles [気ままに日日の糧]
「あんた、勝つ気あんの?」  しおらしいベアトは全部演技で本当はやはり黄金の魔女 [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 08時35分

» 『うみねこのなく頃に』#18「EpisodeIII-VII swindles」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「妾が魔女だけに使える赤で、魔女を否定する!」 目が見えないジェシカのすぐそばで、南條が殺された。 怯えるジェシカは嘉音に助けを求めるが、嘉音君はもう… しかし、そんなジェシカのためにベアトは嘉音に時間を与えるのだった。 本家ブログ記事はこちらから↓ http:...... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 10時29分

» うみねこのなく頃に 第18話 [パズライズ日記]
Episode III-VIIの今回は、ベアトの最近の様子が全て演技だと分かるお話でした。 この展開は本当に驚いたもの、ベアト自身もさることながらワルギリアも共謀していたとは魔女恐るべし。 魔女エヴァ&シエスタ達はこれで終了になりそうなのが寂しいもの、このメンバーは可愛...... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 22時50分

» (アニメ感想) うみねこのなく頃に 第18話 「Episode III-VII swindles」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD]クチコミを見る 今回は最後に衝撃の展開が待っているのでどうかご注意を・・・。 *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、....... [続きを読む]

受信: 2009年11月 4日 (水) 18時47分

» うみねこのなく頃に 第18話『Episode III-VII swindles』感想 [カタコト日記〜日々の徒然〜]
うみねこのなく頃に 第18話『Episode III-VII swindles』より感想です。 仕掛けられた策略と新たな演者の登場。 [続きを読む]

受信: 2009年11月 6日 (金) 04時07分

« 「君に届け」 第4話『噂』 | トップページ | May’n 大学祭 LIVE’09 in NIT ”Please enjoy it!!”感想 »