« 「君に届け」 第7話『土曜の夜』 | トップページ | 「そらのおとしもの」 第8話『血斗は誰がために』 »

「うみねこのなく頃に」 第21話『episode Ⅳ‐Ⅲ prophylaxis』

 第21話「episode Ⅳ‐Ⅲ prophylaxis」

1
2

 煉獄の七姉妹を召喚出来るようになった縁寿。
 「やっぱり、今でも一番の願いは家族を蘇らせる事?
 そんな縁寿を見ていた、真里亞は、改めて問う。
 頷く縁寿に、修行次第だけど、髪飾りは戦人を呼び出す鍵に
なる
という。 

3
4

 試験の点数が悪く、クラスメイトに嫌がらせを受け、協調性が
無いと、無理やり反省文を強制され悔し涙を流す縁寿。

5
6
7

 それを見つめ、悔しがる煉獄の七姉妹。
 「何でまだ生きてるの? これだけみんなに迷惑掛けたら、
生きてられる? 普通・・・。
 わたしなら死んじゃうけど。

 じゃあ、死んでよ!!
 刻が止まりキレる縁寿。
 そして、煉獄の七姉妹に全員殺せと命じる。
 「殺してsign01 こいつらを、みんな殺せーーっsign03
 命令に、ためらう七姉妹・・・。

8
9
10
11
12

 「最初から、知ってた・・・魔法なんて虚しいって分かってた。
 縁寿の言葉に苦しみだすルシファー。
 役立たず! 消えてしまえっ!!
 その言葉に固まりだし、砕け散るルシファー。
 この場所は、反魔法力が強いとサタン。
 そのサタンも砕け散りそして、次々と砕け散る七姉妹。
 「マモン、あなただけはやってくれるわよね?
 その手を血に染める覚悟があり、その覚悟が無ければ
手伝う事は出来ない
とマモン
 「語るな家具がsign01 分かってたわよ、あんたたちはしょせん、
わたしの妄想、幻想、白昼夢・・・。
 知ってたのよ、最初っからっ
sign03
 「わたしたちは、友達の1人もいない、寂しい縁寿さまの脳内
妄想です。

 自分の妄想に命じ、無理と分かれば否定し消し去る・・・。
 そう指摘される縁寿。 
 「黙れっsign01 妄想がっsign03
 砕け散る、マモン。
 そして、ただのヌイグルミだと言われ苦しみだす、さくたろう。 

13
14

 「わたし、右代宮縁寿は生きていても仕方ありません・・・
どうして、わたしはここにいるのでしょう?

 「誰か・・・わたしを死なせて下さい・・・
 1986年に死んでるはずだったと、倒れる縁寿。 

15
16

 今夜も、楼座は遅いとコンビニに行くが、鍵を亡くし、探し回る
真里亞・・・
 「真里亞、ママに怒られるかかなぁ・・・
 交番のお巡りさんが、楼座の会社に電話するが、彼氏と
札幌にカニを食べに行って、休み
だと言う。
 「真里亞って、かわいそうだったの?
 お巡りさんに同情される真里亞・・・。

17
18
19

 児童相談所の職員?から、1人にしないようにと注意されと
余計なお世話と逆上する楼座。
 仕事が忙しく休む暇もないと言うと、真里亞を3日も放置して
彼氏と北海道に言った言われ、彼氏も北海道も知らない
反論し、真里亞を愛しているという。
 「真里亞、お外にそれを持って行っちゃダメって
言ったのに
sign03
 真里亞の髪の毛を掴む楼座。
 バカ!死ね!知能ゼロ!!
 なんて、あんたはバカなのよっ!!!

 職員を外に追い出すと、人形さんごっこを外でやっていた
のか?
と怒鳴りつける楼座。

20
21
22

 学校にも変なものを持って言ってないか?と言われ
ウサギの人形を見せると、それを取り上げ叩き割る楼座。
 「いったいなんなのよ?気持ち悪いっsign03
 う~う~と泣く真里亞に怒鳴る楼座。
 「ママ、覚えてないの? 幸せになれる魔法の呪文・・・
 そして、楼座はさくたろうを取り上げ、引きちぎるsign01

23
24
25

 泣き出す、真里亞に泣くなと語りかけるベアトリーチェ。
 さくたろうを生き返らせて欲しいとの真里亞の願いに、
楼座の手作りであり、その楼座が、さくたろうを否定した
から難しい
と言う。
 「さくたろうは死んでしまいました。」楼座の顔が浮かぶ。
 「真里亞は復讐する。ママを同じ目に合わせてやりたい。
 その為の魔法を教えてsign01ママをやっつける魔法を教えて
sign01
 楼座を殺したい・・・楼座にとりついた悪い魔女を殺したい
 真里亞の願いを聞き届けるベアトリーチェ。 

26
27

 楼座と仲良く手をつなぎ「ちょうちょう」を歌う真里亞。
 途中から歌詞が分からなくなり、う~う~う~noteと、口ずさむ
真里亞を優しい笑顔で見つめる楼座。
 「ママ、だ~い好きheart01

28
29
30
31

 1998年
 六軒島へ向かう縁寿と天草十三。
 何も無いと思いつつも、自己満足の為に向かう縁寿に、
誰にも認められなくても、自分に納得できる事こそ大事
だと十三。
 魔法が有るか無いかを決めるのは、真里亞が決める事、
酷いことをしたと気がつく縁寿は、六軒島へ行って、犯した罪を
真里亞に謝罪する事を思いつき、煉獄の七姉妹を呼び出す。
 そして、さくたろうも召喚し、あの日の事を謝る縁寿。
 「魔法は信じる人には存在する・・・そして、わたしはそれを
認める。

 だから煉獄の七姉妹が、さくたろうが、存在してもおかしくないと
縁寿は言う。
 そして、さくたろうの存在を再び真里亞の中に蘇らせ、再会
させる・・・それが真里亞への償いだと縁寿。

32

 「無人島とは実に都合がいいわねぇ。
 六軒島へ向かう縁寿を追いかける須磨寺霞だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~             

 ついに、主人公であるはずの、戦人の出番さえも無くなって
しまいましたsweat02

 今回は辛かった・・・初めは煉獄の七姉妹たちが、楽しそう
だったのに、どんどん暗い展開になってしまい、今までの惨い
殺し方より、鬱な気分になってしまいました・・・weep

 学園で、テストの点が悪いという負い目はあるものの、イジメに
あう縁寿。
 でも、これだけじゃなく、毎日のようにイジメにあっていたの
でしょうね・・・ついに、我慢の限界が来て、煉獄の七姉妹に
クラスメイトを殺せと命じるけど、マモンが言っていたように
決意が足りず、絶望を感じ魔法を否定してしまい、使えなく
なってしまったのですね。
 これで、前回20話で魔法が使えなくなった、理由は説明
された訳ですが、七姉妹を全てを召喚してたり、真里亞にも
言っているように、戦人たちを生き返らせたい・・・その願いは
本物だったのでしょう。

 ただ、最後まで付き合う覚悟を決めていたマモンですら、
殺すという決意が足りないと、消えていきますが、そう考えると
エヴァトリーチェは煉獄の七姉妹どころか、シエスタ姉妹すら
召喚し、残虐な殺しを行ってしまうと言う事は、絵羽の当主に
なりたい
・・・その為には何でもやるという決意は半端な気持ち
じゃなかったのですね。
 それだけ、強い信念があり、ある意味、尊敬してしまいます。

 そして、真里亞が六軒島に、さくたろうを持っていかなかった
のは、持って行きたかったけど、持って行けなかったのねcrying
 いつもなら、ハッと我に返るのに、今回はキレっぱなしで、
それだけ、世間体を気にする楼座にとっては、児童相談所の
職員?から注意されたり、ぬいぐるみを連れて出かける
真里亞が恥かしく我慢できなかったのでしょう。
 でも、会社を休むにしても、社員に彼氏と旅行と言って
出かけたりするなんて、世間体を気にする楼座にしては、矛盾
しているような気がしますが、自分の会社だし、安心していた
のでしょうか?
 それにしても、娘である真里亞を、知能ゼロとか、気持ち悪い
とか言いたい放題で、真里亞の事を知能ゼロとか言うよりも、
母親としての自覚ゼロですよねcoldsweats01
 キレると、何をしだすか分からない性格のようで、そういう
観点から考えると、楼座が犯人と言う事も有る得るかなと。
 楼座ならば、真里亞も含め皆殺しもしそうな気がします。

 復讐を決意する、真里亞の物凄い形相の後に、親子仲良く
散歩するシーンが、その並々ならぬ決意とともに、楼座の事が
大好きだったと、改めて感じさせ涙が出てきますね・・・crying
 でも、六軒島の事件の時は、楼座の事が好きだったりして、
いまいち、釈然とせず、現実というより縁寿の妄想の部類で、
縁寿が勝手に物語を想像している・・・そんな感じなのかも
しれません。
 縁寿は、真里亞が幸せじゃなかったと思ってるみたいですし、
実際の楼座は真里亞の為に必死に働いていたのかもしれ
ませんしね。
 というか、そうであって欲しいです。

 そして、やっと六軒島へ、無駄だと思いながらも向かう縁寿
ですが、それを追いかける須磨寺霞は、何やら縁寿を殺そうと
しているようで、何故なんでしょう?
 もしかしたら、六軒島で見つかったら困るような何かがあり、
それを阻止しようよしているとか?
 そうだとしたら、霞も容疑者として浮上してきますね。

 それにしても、はにゅう丸って・・・sweat02
 まあ、別にいいんですけどねw

|

« 「君に届け」 第7話『土曜の夜』 | トップページ | 「そらのおとしもの」 第8話『血斗は誰がために』 »

うみねこのなく頃に」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この話は・・・なかなかハードでした><
以上・・・ふぅ~(ーー)

投稿: 4コーナー バリー | 2009年11月22日 (日) 06時51分

 次回では、いよいよ六軒島事件に戻る
みたいですし、金蔵も登場し、ますます
緊迫した展開になっていきそうですね。
 

投稿: 七瀬いくな | 2009年11月25日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222507/46808445

この記事へのトラックバック一覧です: 「うみねこのなく頃に」 第21話『episode Ⅳ‐Ⅲ prophylaxis』:

» うみねこのなく頃に第21話「EpisodeIV-III prophylaxis」 [シュリシア共和国]
うみねこのなく頃に第21話「EpisodeIV-III prophylaxis」  「うーうーとさくたろうってたえちゃんとコロちゃんみたいだよね。」と言うコメントを見たんです。ふ〜んと適当に流してたら別の記事で「やったねたえちゃんだけはやめてくれ」ってコメントが目に入りました。興味本位でググる私。「鬱になるから見ない方が良い作品だよ」との記事を発見。それでも更に調べて行く..... [続きを読む]

受信: 2009年11月21日 (土) 23時29分

» うみねこのなく頃に 第21話「Episode4-3 prophylaxis」 [ミナモノカガミ]
魔法という存在。 [続きを読む]

受信: 2009年11月21日 (土) 23時31分

» うみねこのなく頃に21話 EpisodeIV−III [無常の流れ]
うみねこep4の3回目はかなりの鬱展開でした(-_-;)縁寿の場合は一度は決別した七姉妹と和解出来たから良かったものの、楼座に関しては株が大暴落してしまうのも無理もないですかね個人的には楼座よりも縁寿虐めの連中の方が酷いと思いましたが。冒頭は勉強する縁寿の....... [続きを読む]

受信: 2009年11月21日 (土) 23時32分

» うみねこのなく頃に 第21話「Episode?-? prophylaxis」 [無限回廊幻想記譚 別館]
寮で勉強する縁寿の部屋ではしゃぎ回る煉獄の七姉妹。 騒々しいですが、他の部屋の住人には彼女たちが見えないから騒ぎに気付くことは無いの... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 05時44分

» 「うみねこのなく頃に」第21話 [日々“是”精進!]
  第21話EpisodeIV-III prophylaxis1998年、六軒島で惨劇が起きてから12年後の世界。右代宮家当主の座に就いた戦人の妹・縁寿は、惨劇の真相を確かめるべく、今は無人となった六軒島に向かう・・・。魔法否定。魔法肯定。縁寿、勉強中。七姉妹が騒いでいて・・...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 06時49分

» うみねこのなく頃に 第21話「EpisodeIV-III prophylaxis」 [のらりんクロッキー]
さくたろう大人気!! 煉獄の七姉妹がおぱんちゅ丸出しではっちゃけるとは予想してなかったwww 今回の話で際立ってたローザ。 とにかく悪っぷりがすごい。 あみっけはこういう演技もうまいね。 逆上すると手がつけられんなローザは…ふだんよく押さえてられるよな。... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 08時02分

» 『うみねこのなく頃に』#21「EpisodeIV-III prophylaxis」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「魔法は信じる人には存在する」 寮で勉強に励む縁寿だったが、部屋は煉獄の七姉妹たちの声で賑やか; マリアやさくたろうたちも加わって、思わず遊んじゃって テストで悪い点を取ってしまった縁寿… それを理由にクラスメイトから執拗な虐めを受ける。 本家ブログ記事は....... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 10時48分

» うみねこのなく頃に第21話『EpisodeIV-III prophylaxis』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
前回カットされたかと思われた、学生時代の縁寿が家具を全否定してしまった事件の詳細が明らかに。 また、真里亞と楼座を客観的に見た場合の真実も補強され、あっちもこっちも重苦しい雰囲気に包まれる事に。 ただ、六軒島に向かう途中で真里亞の手記に思いをはせた縁寿は、魔法が存在するのかどうかという問題に対して1つの指針を見出し、依り代も無しに家具を再び召喚することに成功。 煉獄の七姉妹、さくたろうとそれぞれ和解することが出来た縁寿ですが、追手は拳銃を用意して刻々と迫っていた・・・という展開でした。 ぶっちゃけ... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 18時21分

» [アニメ]うみねこのなく頃に:第21話「EpisodeIV-III prophylaxis」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
破壊と狂気。憎しみと愛情、自己満足という逃げ場。 [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 00時56分

» うみねこのなく頃に 第21話 感想 [独り言の日記]
うみねこのなく頃に 第21話 episode IV−? 「prophylaxis」 nbsp; 脚本:川瀬敏文 絵コンテ:桃瀬まりも 演出: 阿部達也 作画監督:ひのたかふみ:中本尚子:松村康功 総作画監督:番由紀子 nbsp; なぜ私は、真里亞がはじめの方から「ベアトリーチェはいる」と必要以上に唸っていた事に疑問を感じなかったのだろうか? nbsp; 真里亞は魔女の存在をはじめから認めていた!! nbsp; nbsp; はじめ... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 14時57分

» うみねこのなく頃に 第21話「EpisodeIV-IIIprophylaxis」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
1番の願いは家族を蘇らせる事-----------------。その意思は変わらない縁寿。煉獄の七姉妹が部屋で騒いでいるので、彼女の部屋は賑やかになったよう♪そこへ真理亞とさくたろうがやってくる。すっかり人気者のさくたろうはまた七姉妹に押しつぶされて頬をすりすりされる...... [続きを読む]

受信: 2009年11月24日 (火) 18時46分

» うみねこのなく頃に第21話『episode Ⅳ-Ⅲ prophylaxis』 [アニメ好きのケロポ]
その人にとって、それは確かに存在するもの・・・。 [続きを読む]

受信: 2009年11月26日 (木) 06時21分

» うみねこのなく頃に 第21話「EpisodeIV-III prophylaxis」 [空色きゃんでぃ]
煉獄の七姉妹がもみくちゃ! さくたろう、すごくモフモフされてます(*´ω`*) 後ろの方の人、さわれてないw 縁寿、はにゅう丸で六軒島へ... [続きを読む]

受信: 2009年11月26日 (木) 09時18分

» うみねこのなく頃に 第21話 [パズライズ日記]
Episode IV-IIIの今回は、真里亞が楼座を殺したいほど憎むお話でした。 真里亞も縁寿もそれぞれ境遇が不憫すぎ、学校での苛めも酷いですが楼座が最低ですよねぇ。 さくたろうを引きちぎられて存在自体も否定されて、ついに真里亞も限界が来ましたか・・・。... [続きを読む]

受信: 2009年11月27日 (金) 09時31分

» ◎うみねこのなく頃に第21話「prophylaxis」 [ぺろぺろキャンディー]
エンジェの部屋で、煉獄のナナ姉妹と、魔女のマリアがきてた。そして、エンジェさんテストで35点をとる。そして、クラスメイトに反省文かかされる。エンジェは切れて、こいつらを皆殺しにしなさいよと命令する。しかし、殺すことができないため、マモン以外みんな消され...... [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 12時19分

« 「君に届け」 第7話『土曜の夜』 | トップページ | 「そらのおとしもの」 第8話『血斗は誰がために』 »